FC2ブログ
昨日のスパヒロ
2012-03-12 Mon 20:22
書きかけの重箱16話より、
こちらを先に書いてしまうわたしを許して―。


ゴーバスターズ3話。
いやあ、大変面白いです。
3人がこれまで背負ってきたものとかが
かつてないくらい大きくて。
設定マニアなROMIとしては
興味深くてー。
みんな好きだけど
特にブルーことリュウさんが好きだー。

ほんと、わたしにしては珍しく、
こんな早くにはまっております。


まぁいつもは、中盤くらいで面白くなり
終盤にはのめりこんでる(笑)
終わってからさかのぼることもしばしば(大笑)

なんたって
牙狼<GARO>も、激はまりの17話からさかのぼったという(笑)


昨日は、すべてのエネルギー源のエネトロンが強奪されて
病院の電源がおちてしまう話。
これは正直、
去年の計画停電を経験してるわたしとしては
なんとなく他人事に思えず。

エネトロンは3人の活躍で運ばれてきて、
病院はすぐに機能を復活したのですが。
うちの近所では、あのときはリアルに総合病院の電気おちて
自家発電で乗り切ったのでした。

3・11へのお話というわけではなかったと思いますが。
どうしても思いをはせずにはいられませんでした。


フォーゼは、美羽と隼が卒業。
青春くさい、おもしろいお話でしたね。
まあ、2人は卒業しても
ライダー部には入り浸るんだろうなとは思ってましたが。
つか、新1年生の新入部員はくるんだろうか。

新たなてこ入れのまえに、メテオをもっと取り上げてやってくれ。
最近あんまりな扱いじゃないだろうか。
流星ー、頑張れ―。



というわけで。
昨日は3月11日でした。

忘れられない日。
忘れてはいけない日。

1年という区切りではありましたが、
復興という点ではまだまだなのでしょうね。
大きな壁が目の前にある方も
まだまだたくさんいらっしゃる。

わたしらにできることは、
細々と支援をつづけて、覚えておくことしかないですよね。

世界中の人々が
幸せに生きられる日々を願って。

スポンサーサイト



別窓 | スパヒロ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<やっとこっちに戻ってこれて | 冴島家の人々 | 重箱の隅をつつくように小さな萌えを語ろう 16-1>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 冴島家の人々 |