FC2ブログ
そして今日も
2011-11-01 Tue 19:42
魔戒指南4のほうを先に書いてしまうという・・・。
だって再放送のほうが
気楽にみられるのですもの。

てことで、4話「晩餐です」。
みなさまも思ってると思いますが、
この回、お蔵入りしなくてよかったー。

冒頭の監督のコメント、
鋼牙のピンチをカオルが救うってのをやりたかったと。
そかー、そうだったのか。
改めて言われると、
なんちゅう素敵なコンセプト。

石神の結界で鎧が召喚できなくて
ピンチの鋼牙。
その結界の札をはがしに
カオルが風見鶏の塔に上りますねー。

ぶつぶつ文句言いながらも
鋼牙の「俺を信じろ」を受けて
塔に上るカオルちゃんがかわいい。
カオルキックも素敵よ。


あと、鋼牙の、男の子への「強くなれ」もグッときます!
この時点で、牙狼の路線は出来上がっていたのでしょうね。

結界がとけて、鎧を召喚する直前の
鋼牙の表情がたまりませんねー。

烈火炎装も、この回が最初ですね。


さて後半のトークで
「小西と肘井に自覚がでたのが
4話だった」と。

書籍冴に、小西くんが4話の映像を見て
美佳ちゃんと一緒に泣いたとかいてありましてー。

なんだかわかる気がしますよねー。
アクションや人物描写も一回りして、
どうやってこの作品に臨んでいったらいいかが
わかったってところでしょうね。うん。
ターニングポイントということか。

蛍さんを評して、「チカンからミカドまで」。
オールラウンドプレイヤーの証ですね。
雨宮組にはかかせない、
っていうか、いろんな作品にいーーーっぱいご出演の蛍さん。
これからも、鋼牙やカオル、
小西くんや美佳ちゃんを見守っていてほしいと思います~。


さてー、今度こそほんとに
MAKAISENKI書かなきゃ―。
スポンサーサイト



別窓 | 牙狼<GARO> | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ムッチャどうでもいいことだけど | 冴島家の人々 | ギャバンが帰ってくるー!>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 冴島家の人々 |