FC2ブログ
小説『牙狼 暗黒魔戒騎士篇』
2006-10-20 Fri 19:47
いよいよ発売になるのですね~。
小林氏による、牙狼<GARO>ノベライズ。

氏のブログを追いかけてる最中は、
スケジュールぎりぎりで「大丈夫なんか?!」と心配したものですが、
すごいスピードで完成されましたね!
すごいです!

密林で予約しようかと思ったのですが。
1200円だと送料がかかるよな~なんて・・・
迷っておりますと。

月末まで仕事場が都内某萌えの殿堂にあるという家人が
「それくらい買ってきてやる」と
嬉しくも頼もしい一言を言ってくれたので。
WEB予約はしなかったです。

・・・なんてことはない、
家人も本屋が好きなだけであるが。
ちなみに、「冴」も家人がお茶の水で探して買ってきてくれました!



ですが。
とても楽しみである反面。
妄想好きなROMIは・・・寂しくもあったりします。


「そんなこと考えるなんて!」という方は、以下スルー願います。








今まで
ここのブログでもよくやっておりますが
「もしかしたらこうだったかも~」
「いや、こういう設定もありだろう~」という
オリジナルから妄想という名のストーリーを繰り広げていくことは
ほんとに楽しいことなので。

牙狼<GARO>のメインスタッフでらっしゃる小林氏が
外伝をお書きになるということは。
とりもなおさず、
それがオフィシャルな設定だということは明白であり。

自分の考察を
思いっきり否定されちゃうことになっちゃうのかも。


もちろん、
大河と由児パパを描いたという「希望」や
鋼牙の背中の傷の謎という「古傷」などの
たくさんの興味深い題材、
読みたいと強く思いますが、
オリジナルな解釈ができる妄想の余地も残しておいて欲しいな~~・・・とも思うのでした。

勝手な言い草でごめんなさい~。
そんなこと言ってても、
発売日に買ってきてもらって、
じっくり読んでる自分がいるんだろうけどね。
スポンサーサイト



別窓 | 牙狼<GARO> | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
<<奇妙な連帯感・・・ | 冴島家の人々 | 果たして「魔戒医師」は存在するか?>>
私は最初から書店購入と決めてます。
いえ、神保町で早だし狙い!
こういう時ばかりは都営線一本でこの町に行ける職場に感謝!
で今日は多忙な金曜日でしたが速攻で残業を済ませて神保町へダッシュ、ヒロビゲット!!
ポスター、グラビア共三魔戒騎士のカッコイイこと!
邪美様も綺麗!
対談では二人どころか、ゆずゆずちゃんにまでいじられてる感じの小西君がなんとも(笑)
雨宮、横山両監督とスーパーバイザーの小坂さんの対談もなかなか面白かったです。
本当に良い現場から素晴らしい作品が生まれてくるのだなあと実感…早く見たい!

小説、本当に本当に楽しみです。
ご心配なお気持ちもわかりますが、大丈夫、きっとオフィシャル設定のその先もありますよ、妄想も想像も!!
私自身きっとそうなると思いますので。
2006-10-20 Fri 22:11 | URL | aoironeko #ONVmrvNQ[ 内容変更] | top↑
こんばんは。
ノベライス楽しみですね☆
TV版はなにげに進行が早かったから、
本当はいろいろ設定してたものを世に出そうということかな?と私なりに納得してます。

それでも謎は謎呼ぶんですよ!!
更なる妄想世界を展開しちゃいましょう(^_^)


2006-10-21 Sat 16:56 | URL | あおい #-[ 内容変更] | top↑
そうですよね~!
お二人とも優しいコメントありがとうございます~。
ほんとおっしゃっる通り!
新たなオフィシャル設定からまた、
新たな妄想や解釈が生まれますよね。
わたしもみなさんと一緒に楽しみにして参ります~。
今週はまさにガロ週間ですね!

>aoironekoさーん
わー金曜日の時点で、もうヒロビゲットでしたかー!
うわうわ、それはもうわくわくな内容ですねー!
グラビアも楽しみだけど、
スタッフみなさんの思いや熱さが伝わってくる
インタビューや対談も見逃せないですね。
わたしも明日買ってこよ~~♪
2006-10-22 Sun 10:15 | URL | RO-MI #CTg5lrAk[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 冴島家の人々 |