FC2ブログ
果たして冴島家に「魔戒騎士月報」は送られてくるか!
2006-10-02 Mon 17:08
今日は朝から室内で木くずにまみれて木工作業です~。
もちろんBGMは牙狼<GARO>さ~~。

1002-3.jpg





さて。

実を言うと
今日は重箱シリーズを書くつもりでキーボードを打ってたのですが。

ゴンザさんの
「西の管轄から魔戒騎士が一人、
間違いなくこちらに来ているようです」
のセリフが気になって気になって。
で、ええい、今日はこっちのネタにしようと路線変更!


以前から思ってたのですが、
ゴンザさんてばこのセリフを、
なんの書類を見て言ってるのか・・・?

もしかしてもしかして、
魔戒騎士には、一般の社内報や市内報のように
魔戒騎士月報とかが送られてきたり。


でもってでもって、
「【異動】
銀牙騎士:涼邑零さん  
西の管轄より東の管轄へ入ります。
任務終了までどうぞよろしくお願いいたします。」


とか書いてあったりして。



おそらくそれには他にも

「【おめでとう】  
北の管轄 青銅騎士:タグさん(←命名適当)
氏に待望のご長男が生まれました。
健やかな成長をお祈りします」

とか!

「【魔戒騎士慰労ツアー】
南の管轄より 南の海はキレイです!
参加者のコメント『今日は家族ときました。
海もキレイだし、食事も最高ですね。
いい家族サービスができました』」

とか!

「【訃報】 
西の管轄 銀牙騎士:道寺さん 享年:80歳(適当)
氏は銀牙騎士として幾多のホラーと戦い活躍されました。
ここに氏の生前の栄誉をたたえるとともに、
謹んでご冥福をお祈りいたします。」

とか。


「【がんばってます!】 
東の管轄 
黄金騎士:冴島鋼牙さん  
ホラー100体を封印!
おめでとうございます!
氏にはお祝いとして、魔戒獣:轟天が授与されました。
今後とも任務に励んでください」

とかーーーっ

魔戒の時事のニュース、辞令、出生、逝去など
書いてあるんじゃないのかーーーーっ!


もちろん編集記者は、各管轄の魔戒騎士が持ち回り。
いつか鋼牙にも回ってくるに違いない。
赤ペン持って原稿用紙に向かって悩む鋼牙・・・。



考えたら楽しすぎる。
・・・こんなことばっかり考えてるわたしをどうぞ許して。

明日は、
明日はきちんと重箱シリーズを書こうそうしよう。
スポンサーサイト



別窓 | 果たして冴島邸に〇〇はあるかシリーズ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<重箱の隅をつつくように小さな萌えを語ろう 7-① | 冴島家の人々 | いい女が帰ってきた!>>
こんばんは!
う~ん、魔戒関係って現代文明の利器がイメージされないので、羊皮紙みたいなものに鵞ペンとか使って書かれていそうなイメージが(勿論魔戒文字。あ、でもあの文字達ってペンより筆の法が書きやすそうですね、やはり。魔戒法師も筆使っているし)
赤いインクor墨を希望!!

昨日銀座の方のイベントに参加して参りました。
結構お話する時間がありまして、もう頭グルグルです。
雨宮監督、藤田君、肘井さんの順に一人一人サインを入れていただいて、握手。
監督の時は緊張のあまりろれつがおかしかったと思うんですが、丁寧に握手してくださって、優しい方です。
藤田君「ライブの方にも来て下さいね」「はい行きます!」
で参加決定、いえ、ライブハウスなんて行くのは十数年ぶりで敷居が高かったのですが、決心!(参加表明してない人全員に仰ってるのは判ってても、あの笑顔には抵抗不可でした)
「美佳ちゃん華奢、可愛い~!」と男性方が感嘆しきりでしたが、肘井さんは可愛いけど、しっかりしてるな~という印象が今回で強まりました。
丁寧な握手に、この後のことが心配になったり(華奢な手ですものね)
何か気の利いた事がいえなかったものか、やや心残りではありましたが、幸せな時間でした。
2006-10-02 Mon 21:16 | URL | aoironeko #ONVmrvNQ[ 内容変更] | top↑
よかったですね~~!
イベント、有意義だったようでなによりですー!
3人それぞれの受け答えが楽しいですね♪
DUSTZのライブも行かれることにケテイなんですね!
イベント続きで大変でしょうが、楽しんできてね~。

あのようなときは頭の中真っ白なので、
考えていたことの少しも話せないです(笑)。
いいんですよ、みなさんの万感の思いは伝わってるsんですよねん。

キャストと会いたい気持ちも強いですが、
それ以上に監督とじっくり(無理だけど)お話してみたいなあああ。
2006-10-03 Tue 19:16 | URL | RO-MI #CTg5lrAk[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 冴島家の人々 |