FC2ブログ
果たして冴島家に4月莫迦はやってくるか
2010-04-01 Thu 20:34
今日は、
何のためにあるのかわからない、
とある日でございますね。


☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆


4月1日の冴島邸の朝。
食後の紅茶を飲んでいる鋼牙。

「鋼牙」
カオルと雷牙が鋼牙の前に進み出る。

「なんだ」

「あたし、これから、零くんのところに行きます。
もちろん雷牙も一緒で」
「そうなんだ、お父さん」

「・・・・なんと言った?」

「だーかーらー。
無愛想な鋼牙に見切りをつけて、
零くんとめくるめく人生をおくることに決めたの」

「ぼくも、
もっといっぱい遊んでくれるお父さんの所に行くよ」

「・・・・」

「ということで、じゃあね、鋼牙」
「さよなら、お父さん」

部屋を出ていく、カオルと雷牙。

「・・・?・・?」
なんとなく狼狽している黄金騎士。


入れ替わりにゴンザが入ってくる。

「・・・ゴンザ。今あいつらなんと?」

「旦那様。
実はわたしも、おいとましようと思いまして。」

「・・・・?」

「老い先短いわたくしでございますゆえ、
今後は誰かのためでなく、
思いのままに生きていこうと思います。
旦那さまにおかれましては、
どうぞおひとりでもお健やかにお過ごしくださいますよう」

と、踵をかえして部屋を出ていくゴンザ。


鋼牙は、ティーカップを持ったまま
微動だにしない。

「・・・・」

ばたん!
今度はドアを開け放して零が入ってくる。

「鋼牙~、これからは俺が世界を守ることになったぜ」

「・・・?」

「あ、おれ、
特例でガロの称号を拝命することになったんだー。
だから、鋼牙は安心して引退していいぜ」

「・・・」

「あと、カオルちゃんと雷牙のこともなんの心配もいらないって。
これからはちゃんと俺が大事にするから。
じゃーなー」

スキップ踏んで出ていく、現:銀牙騎士。



鋼牙は
相変わらず一ミリとの動かない。

朝日がやがて、夕日にかわるまで、
やはり鋼牙は止まったままだった・・・。


夜半、
鋼牙の手から声が響く。
「鋼牙!おい鋼牙!ホラーの気配だと言ってるだろうが!
ああもう、あいつらの言うこと真に受けて!
今日が何の日か知らないのか?
どれだけバカなんだ、お前は!」


この様子を
隣の部屋から、こっそりのぞいている数人。
ひそひそ声が聞こえる。


「ばっかじゃねえの、鋼牙って!
カオルちゃんやっぱやめなよ、あんなバカ」


「どうするのよ、零くんてば!
鋼牙朝からずっとかたまったままだよ!
いまさら、
今日はエイプリールフールでした~なんて言えないよ」

「零兄ちゃんが
今日は冗談言っても許されるから
ちょっとからかってやろうって言うからだよ!
カタブツのお父さんに冗談が通じるわけないじゃない」

「ああ、旦那様、申し訳ございません!
ちょっとでも、
面白そう♪と思ったわたしがいけませんでした!
このゴンザ、一生かけてお仕えしますぞ」



☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆


全国1億2千万人の
牙狼<GARO>ファンのみなさまに
土下座。


今日お仕事してる最中、
「ああ、今日から4月か~新年度だな~」と思いながら
ぽこっと考えました~。

わたしはとくにうそをつかれたことはありませんが、
友人がよくひっかかって、
わたしに、毎年
「引っ越すんだって(驚)?」とか
「結婚するんだって(大驚)?」とか
電話がかかってきました(笑)


さーて!
明日は宇宙船買ってこよ~っと。
スポンサーサイト



別窓 | 果たして冴島邸に〇〇はあるかシリーズ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<いろいろいろいろ | 冴島家の人々 | せめて動く鋼牙を>>
こんばんは
久々に笑わせていただきました(^o^)

読みながら、先日のイベント時の鋼牙を思い出し、にやけてしまいました。
先日のは明らかに、「鋼牙」のコスプレをした小西遼生さんだったので!
可愛くて良かったのですが、初生「鋼牙」の私としては「ただいま」は、ビシッと決めて欲しかったですわ(^-^)
2010-04-01 Thu 23:46 | URL | ゆみこ #cxq3sgh.[ 内容変更] | top↑
ありがとうございます!
うれしいコメントありがとうございます。

よそさまでも拝見しましたが、
小西くんがえらい楽しそうだったらしいですね。
そうですね~劇中の鋼牙はクールにびしっといってほしいところですが、
ご本人も楽しみなほどの内容でしたら
なによりでございます^^。
2010-04-04 Sun 20:31 | URL | RO-MI #CTg5lrAk[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 冴島家の人々 |