FC2ブログ
勝手に脳内保管 ~冴島家の国内におけるポジション~
2009-12-27 Sun 08:23
なんだか。
すっかりクリスマスも過ぎ。
街中が年末年始バージョンにとってかわられています。
しめ飾りやミニ門松などが
ところせましと並べられておりますね。

食品コーナーでは、
かまぼこと伊達巻がものすごい値段になってきてるし。

我が家は北の管轄に帰省しますが、
この正月は喪中になるので
とくに予定もございません。
(いや、いつもたいしたことはしないけど)
ひたすらおさんどんです。だはは。
まあ、それも嫁の試練と、
がんばって内なるなにかをつかんでまいりたいと思います。


さて先日のクリスマスネタで
「カオルが病院へ行ってきた」としましたが。

ここで大きな疑問が。

あそこんち、
保険証・・・、あるんでしょうかね。


公共の医療にかからない
完ぺきに社会から隔絶させた家系ってのも
もちろんありなのかもしれないでけどね。

鋼牙だけならなんとかなっても、
これから妊婦健診や乳幼児健診などもあるわけで。

そんなこと言ってもきっと、
カオルの月々の様子をみたり、
雷牙を取り上げたりしたのは
我雷法師であったりしたらいいなとは思ったりしますように、
ここぞというときには
魔戒法師の医療行為が必要になるんだろうけど。

一般の病気などの際には
ふつーのお医者にかかったほうがいいよね~。


もちろん、保険証なしで実費で診察ってのも
できないわけではありませんが。
まいどまいど、実費ってのも
お金云々よりワケアリ家族みたいで、
窓口で肩身の狭い思いをしちゃうだろうしね。

魔戒騎士のほこりにかけて、
偽装保険証ってのは考えづらいし。


健康保険証は一般的に2つありますね。
自営業などのみなさまが加入する国民健康保険と。

サラリーマンさんなどが加入する、
企業が運営する健康組合保険でございますね。

「魔戒騎士健康保険組合」 

健保組合の財政はひっ迫しております!
組合員のみなさまの
さらなるご協力をお願いいたします。




これはないだろうーーーーーーーー。

まあ、魔戒騎士っていうのが秘密の機関なんだから、
堂々と名前がでることはないでしょうが。
てことは、
かくれみの的な組織があって、
その名前を使って保険証発行してるとかね。



それにしても、
厚生保険を設立するんだから
国の精査も入るだろうしね。

国民保険だとしても、
国の審査もひつようだろうから、
どっちにしても
「国」が絡むことは否定する必要がないような。

それは健康保険だけにかかわらず、
一般的な社会保障全般についてにも言えることですが。



「魔戒之書」にあったと思いますが、
冴島家の給料は、
手元にたくさんの価値のあるなにかがあって、
それをどこぞへ持ち込めば金に替えてくれるという設定でした。

その「なにか」を与えているのは、
どこなのでしょうかね。
番犬所でもいいんだろうけど、
番犬所って、
あくまで派出所みたいな出先機関ぽい感じもしますしね。

魔戒騎士の大元締め組織が給料をだしていると思えばいいのでしょうが、
魔戒機関はホラー退治で利益を得ているわけではないので、
やはり純粋に利益はどこからか得なきゃいけないわけですよ。

できれば、騎士がホラーを退治することによって
直接利益をえているもっと大きな機関が、
騎士たちとかかわってくれてればいいな。

公務員のみなsまは、社会を守ることによって
国から利益を得ています。

一番しっくりくるのは、
魔戒騎士=「国」の最高機関のみが認定している秘密組織、
ってところかしらねー。
(ほかには闇ガードとか!あれも国が管理してる組織だった!!)



個人的な萌えでいえば、
国(言い方がほかにないけど)が秘密組織を、管理・・・っつうか把握していて、
治外法権でなにも言えないけど、
現実社会で使える給料、
住民票や健康保険、年金(笑)などの国民の権利を与えてる!とかねー。


ウルトラマンネクサスのなかで、
現在地球が宇宙人襲来の危機に遭遇していると知った一般人が
パニックにならないようにという使命のもと、
ある公設の秘密組織が
宇宙人に遭遇した一般人の記憶を、
消してまわるという場面がありました。

わたしこれは「すごいなー」とうなったのですが。
人々の声援を背に、雄々しく出動する組織だけが
社会を守ってるわけじゃないのだよねー。

牙狼<GARO>のなかでも、
一度にたくさんの人が殺められたりして、
情報管理はどうなってるんだろうな~とか思っておりましたが。

あんな頻繁に人がすごい死にかたしてれば、
それは世間もパニックになるであろうですから。
まあ、なんらかの情報操作が入っても
不思議ではないですよね。

8話で美里の連続殺人はニュースになっていましたが、
あれはベツモノですし。

5話「月光」ではガロが都市伝説になってましたよね。
ガロをなにかの理由でちらっと目撃しちゃったひとも、
都市伝説で片付けられるでしょうから。
あれもひとつのどこかの組織による情報操作だと思うと面白いです。


魔戒騎士は人知れず社会の安寧を守り、
国はその騎士たちに対して社会的な保障を与えるという。

実際騎士たちを動かすのはもちろん
魔戒関係機関でしょうが、
社会の一員である以上は
国の公設のバックアップもほしいといったところじゃないかな~。

魔戒騎士は、
特別職国家公務員であったかー。


魔戒騎士に
社会保障なんか必要ねえ



って言っちゃそれまでですが(笑)




ずっとずっと頭のなかにあった考えを
つらつらと語ってみましたー。
いつにもましてまとまらない文章で申し訳ありませんでした。
長文お付き合い感謝!




さて!
今日はこれから、
新馬場いってきまーーーーす!
スポンサーサイト



別窓 | 勝手に脳内補完シリーズ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<遅ればせながらのクリスマスプレゼントでした! | 冴島家の人々 | 果たして冴島家にクリスマスはあるか  2009Ver.>>
素晴らしい
考えに納得しながら読ませてもらいました!
ドラマだと言えばそれまでですが
いろいろ考えると楽しいですよね。
そして、新馬場、私も1部だけですが行きました!楽しかったですね~
2009-12-27 Sun 23:00 | URL | ゆみこ #pcEsqDro[ 内容変更] | top↑
ありがとうございました!
ゆみこさん、ありがとうございます。
気にしなきゃ別に気にならないことなんですが、
どうにもそういうとこばっか眼がいってしまって(笑)。
つきつめようと思うと、
世界が広がって面白いんですよね。
自分勝手な解釈にうれしいコメントいただき、
ありがとうございました。

そうでしたか~、1部行かれたんですね!
楽しかったでしょうかー。
I LOVE YOU、聞きたかったな~。
2009-12-28 Mon 17:42 | URL | RO-MI #CTg5lrAk[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 冴島家の人々 |