FC2ブログ
復讐の戦士 ライダーマン
2009-07-06 Mon 17:41
さて昨日の予告通り
今日はライダーマンの記事でお送りしようかと!

(先週の予告は思いっきりスルーなROMIです・・ええ、いつか!いつか!)

この夏のDCDの映画は、
「オールライダーVs大ショッカー」!

歴代のライダーが全員集合と聞き!
もううちの家族は
いてもたってもいられないほど盛り上がっております~~。

藤岡弘.は出てくるかな~とか
宮内洋くらいは絶対来るだろう!とか
ジャーク将軍(RXの敵の親玉)が出てくるなら
倉田てつをはどうだ!とかー。
きゃー
特撮と一緒に歩んできたわたくし!
いてもたってもいられまてん。


その中で、
今から話題を集めているのが
DCDの主題歌も担当すつ
GACKT氏が
あの!あの伝説のライダーマンで登場すると!

ぎゃー。がぜんヒートアップです!
もう写真が公開されていますが
うるわしいですねー。
ニュース記事は こちらー

腕のアタッチメントが
えらくスタイリッシュな感じがしますが・・・。
最終兵器彼女のちせちゃんみたいだ・・・。





さて、そのライダーマンですが。
わたし、
えっらい思い入れがあるライダーでございます。
V3は、最初の4話くらいと
ライダーマン編から録画してあります(笑)


ライダーマン=結城丈二は
言わずと知れた、V3に出てきたライダーでございます。
結城丈二は、もとはデストロンの科学者でした。
純粋に科学を追及する若者だったようで
デストロンが悪の組織っていう認識はなかったみたいでしたね。

科学にも秀で、人望も厚い結城。
デストロンの幹部のヨロイ元帥は
そんな彼を、うとましく思い始め、
彼を失墜するように仕組むのです。

裏切り者の汚名を着せられた結城は
見せしめとして硫酸の池に、逆さづりにされ落とされそうになります。
「ぐわああ!」
硫酸が、彼の右腕を溶かしたとき、
仲間が結城を救い出したのです。

そのまま逃げる一派と結城。
デストロンへの憎悪を燃え上がらせた結城は
自らの右腕を改造し、
復讐の戦士、ライダーマンとして、生まれ変わったのです。

まあ、
ここで重要なのは
結城は右腕のみの改造で、
右腕のアタッチメント、およびヘルメットを装着することによって
身体能力は高まりますが
基本的に肉体は人間です。

作中、
V3と一緒に部屋に閉じ込められ空気を抜かれ
風見は人口肺なので大丈夫だけど
結城がどんどん弱っていく、という描写があり
なかなかリアルな設定でしたね。むーん。好きだー。

このライダーマン、
ヘルメットは頭部分のみで
顔の下半分は素面でございます。

かつてのライダーマンは
故山口豪久氏が印象深く演じられましたが
今回は、麗しのGACKT様が演じられるということでーーー!
今からはあはあして待ってるROMIですわはは。


ライダーマンは、
最終回にて、地球を破滅させる威力をもったミサイルを
宇宙に運ぶために自らミサイルに乗り込み操縦し、
宇宙空間で四散するという壮絶な最期を迎えるのです。

そのさまを見た風見V3が一言。
「君に仮面ライダー4号の名を送ろう」

うわー感激したのよーこのシーン!

その後、
しんだはずの結城が
なにもなかったかのようにさっそうと登場する様子をみたとき、
大人のジジョウを痛感した幼き日のわたしでした・・・。


さてそんな大人のジジョウはおいておいて。
ライダーマンとそのほかのライダーの
顕著な違いがあるのですな。

ほかのライダーは
基本悪の組織によっての、自らの意志とは関係ない改造です。
有名な「やめろーショッカー!」ってやつですね♪

V3やストロンガーについては自分の選択によっての改造ですが
それは人間を守るため悪の組織と戦うためという
大きな目的のためです。

その点結城は、ただただデストロンへの復讐のために
自ら自分に戦う力を植え付けるのです。

009やライダーなど一般的な石森ヒーローは
理不尽な生き方を強いられた怒りや悲しみ憎しみが
戦いの原動力となっていますが、
このライダーマンについては
改造の悲しみを自分で抱えて生きていかねばならんのですよねー!
うわーなんてのたうちまわる設定でしょー!

この辺、ジャッカー電撃隊あたりとリンクするんですが・・・、
おお、我ながらなんてコアな・・・。

今回演じるGACKT氏も
「結城は戦うことに対して
他のライダーとは若干違うモチベーションを持っている」と述べられ、
歴代のなかでも、ライダーマンが持つ希有な特徴についても
認識されてるようですね。
うれしい限りです。


ライダーマンは
歴代のなかでは、やはりマイナーなキャラクターでしょうかね。
わたしはとっても好きだけど。
地味だけど必死に戦うその姿が今回フィーチャーされたということ、
いやあうれしかったですね。
GACKT氏の結城丈二、ワクテカで待っていましょう。

DCD本編は・・・・
ちょっとアレレな展開ですが
公開まであとひと月、
26人のライダーたちと、
士や大樹、夏みかんたちの活躍と、
同時上映の真剣者も期待し
夏の映画を楽しみにしてまーーーす!


ああ、いつにもましてコアな記事だった・・・。

目撃せよ!
Journey through the Decade!!
スポンサーサイト



別窓 | スパヒロ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<はぴばすでよっこらせ | 冴島家の人々 | 今日のスパヒロ>>
こんばんは~、ライダーマンびいきな方って多いみたいですね、最近知りました。
ROMIさんはライスピを読んだことありますか。
仮面ライダースピリッツ、コミックスで昭和ライダー達のその後の戦いを描いている作品ですが、村枝氏の書く彼らのかっこいいこと!
ライダーへの愛がなければああはゆきませんね。
全体の主役はゼクロスのようですが、ゼクロス登場に行きつくまでに、各ライダー主役の物語が展開されまして、ライダーマンのもあります。
すべての記憶を失って南の島へ流れ着いた結城が、腕を失った痛みとともに記憶を取り戻し、葛藤の末に戦いに復帰する物語、どのライダーのもそうですが、これもいい作品です。
この作品の収録巻には故山口氏のお嬢さんのコメントも寄せられてます。
マガジンZの休巻とともに中断されてましたが、今月の月巻マガジンで復活しました。
過去の物語で、緑川ルリ子嬢登場。
そして怪人達に素手で互角に立ち向かう人間一文字隼人!!
まだでしたら、是非! お奨めです。
2009-07-06 Mon 21:19 | URL | aoneko #ONVmrvNQ[ 内容変更] | top↑
ありがとうございます!!
aonekoさん、いつもながらわたしの暑苦しい記事にコメントいただき
ほんとにありがとうございます~。
ライスピ、不勉強でぱらぱらっと読んだことがあるくらいなのですが、
内容の噂は聞いております。
どわあ、そんなハードなんですね!
これはやはり一度じっくり読まねばと思います!
興味深いお誘い、ありがとうございました!
ライダーは不滅ですね。
2009-07-08 Wed 20:30 | URL | RO-MI #CTg5lrAk[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 冴島家の人々 |