FC2ブログ
DCDって書くとなんのことだか・・・
2009-01-26 Mon 17:05
週末の舞台あいさつの興奮も冷めやらぬまま、
日曜日の朝の
新たなライダーを迎えましたね!

今年は平成ライダー10周年の記念作品です。
その名も「仮面ライダーディケイド」


DCDってラテ欄にあって。
おおそうか、そうやって書くのかと
変に感動。(いや、感動することないが)



歴代がみーんな登場するとのことで。
どんな世界観になるのかえらい不思議だったのですが。

ライダー勢ぞろいときくと、
どうにも思い出すのが
「先輩!来てくれたんですね」
「後輩、一緒に戦おう」

みたいな、
ZX(ゼクロス)的な作品を思い起こしますが。
むーん、あれも記念作品だったのぅ。

今度は違うらしい。
9人のライダーがそれぞれの世界で戦い続けてる
ってことなのかな?

昨日の一回目のOP、
歴代ライダーと敵が
ものすんごい勢いで出てきました!



唖然でした!

映画版のみの登場だったマイナーライダーもいたよ。

スーツはとっておいたものなのかしら。
それとも作りなおし?
OPのテロップの
スーツアクターさんのお名前が
ものすごい量で
思わず笑ってしまいました。

アギトからメインライダーには
高岩成二さんが入っていらっしゃいますが。
(あ、響鬼だけは伊藤慎さんですね)
一同に出てくるときはそうはいかないんだろうな~。

そうそう、家族中で言っていたのが、
変身するのがかつての主人公ではないのなら、
それぞれのライダーの特徴的なアクションはつかないのかしらね。

龍騎の「しゃあっ!」とか、
555の手首まわしとか、
カブトのパンって足叩くとことか。
さみしいのぅ。



世界観も、
よ。
よく分からんです。
解説見てもなんだかぴんとこないなー。

みんなに笑顔でいてほしいからと、
戦いを否定しながらも戦ってきた五代くんや


誰かを守るために
ライダーとなるの宿命を受け入れた真司、

他人の幸せを願って、
その身にすべてを背負って笑って消えていった剣崎。

彼らの世界はどこへ行くのかなぁ。

歴代にスポットがあたるのはうれしいけど
彼らが命をかけて守ってきた世界も
大事にしておいてほしいな。

あ!あれか!
今思った!
ライダーでスーパーヒーロー大戦をしようって思えばいいのかな。



まあ、なんつっても初回ですから。
これからどんな風に展開していくかは未知数ですね~。
まあ、とりあえずは追いかけていこうかと。






090126.jpg

こちらは、うちのCSの今月号のプログラムガイドの1ページ。
歴代の特集で、それぞれのライダーで
トランプや携帯電話などの変身モチーフやら
登場ライダーの人数など
また、ここから人気の出た俳優さんなどが書いてありました。

キバは現行作品だったからのってないのもよしとして。


・・・・大変です。



響鬼が除外されております・・・・・。
ウルトラマンでのネクサスのように
暗黒の歴史になるのか、響鬼。
スポンサーサイト



別窓 | スパヒロ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<今度はこれが実写化ーっ | 冴島家の人々 | ささやかで優しい花の時限爆弾>>
No title
いや~冒頭の、特撮オタクの脳内妄想を具現化したような映像に、まず圧倒されました。
ゼロライナーの上のマグナギガを見て、ウシ年にふさわしい光景と妙に感心しました。
ユウスケは、顔は似てないけど、雰囲気は似てますね。
次回が楽しみです。
2009-01-27 Tue 07:10 | URL | aoneko #ONVmrvNQ[ 内容変更] | top↑
ほんとにね~
いやいや、ここまですんごい迫力で来るとは思ってもみませんでした。
混沌とした世界でしたね。

また、村井くん演じるクウガも出てきましたが
なんだか不思議な感じでした。
これからどうやって展開していくか
まったり見ていきたいと思います・・・。
2009-01-28 Wed 19:09 | URL | RO-MI #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 冴島家の人々 |