FC2ブログ
重箱の隅をつつくように小さな萌えを語ろう 4
2006-08-23 Wed 22:11
ガロスペのほう、
どんどん撮影が終了に近づいてきているようですね!
鈴を演じるゆずゆずちゃん、
頭をいいこいいこしてるのは、
ザルバをはめてらっさるあの方でしょうか。
ちなみに、うちの子ホラー2号も似たような名前なので、
思わず親近感。

ということで(どういうことでしょう)。
いきなりお送りしましょう。
重箱シリーズ、やっとというか、まだまだ第4話。
スペシャル放映までには全話行きたいものです。

~4話 晩餐~

霧の中に建つ立神病院。
病後の挨拶にきてるらしい男性と、その執刀医:立神医師。
お土産にと菓子折りを差し出した男性の言葉をさえぎって、
「大好物です(あなたのことがね)」

なにか妙な雰囲気を感じ去ろうとする男性に向かって、
ホラー:パズズの千手観音のごとき手術道具が襲い掛かる。

こええーーー。

加勢氏ってば、ほんとに芸風広くなったよね~~。
日本でいろいろ騒動に巻き込まれたあと、
香港や台湾で活動してたんですって。
ちらっと見たことがありますが、
剣劇や活劇もやってた模様。
後半出てくるアクションに冴えがあるのも、
そのあたりが理由かな~と。

さて、立神先生に話を戻すと。
食事を堪能したのか、口元をぺろりとなめて満足げな表情。
うちの子ホラー2号いわく、
「口で食べたんじゃないのに、なんで口拭くんだ?」
まあ、「食事を終える=口を拭く」というのが分かりやすいよね。

「あとは君たちで処分したまえ」と
看護婦さんたちがお残りにありつく。
席に着きナフキンもつけてるのに、犬食い。
立神先生、ここではマナーの注意なし。



カオルちゃん、家賃払えずアパートを追い出され、
あさみちゃんちに転がり込む。
お世話になるお礼にと差し出した、へんてこ料理を一口食べたあさみちゃん。

一瞬で食中毒になる。

なんという即効性!
恐るべし、御月カオルの殺傷能力!

で、あさみちゃんが担ぎこまれたのが。
かの立神医院。

まてよ。立神医院ってえらく評判の医者のはずなのに、
こんな一般の救急も対応してるのか。
なんて良心的(違)。

そこを訪れる我らが魔戒騎士。
階段ですれ違いざま、視線を交わす二人。

立神に向かって魔導火をかざす鋼牙だが、
なぜか魔導火が消えてしまう?
消えるっつうか、わたしには飛んでってるように見えたんだよねぃ。

いぶかしみながらもかちかちと何度も火をつけようとする鋼牙に、
「院内は禁煙です!」との看護婦さんの怒鳴り声。
そうだ、あなたは正しい!

そこへ、冒頭の男性の奥さんらしき女性が登場。
「先生に会いに行くといって主人がいなくなった」と。
それをつきはなす立神医師と看護婦たちには
女性の悲痛な訴えも通じない。

力なく座り込む女性に、
「とんでもない医者にあたったようだな」と鋼牙が声をかける。
女性は、立神の神業的な執刀を語る。
「あなたご存知ないんですか。立神先生を」
「知らないな」

ええ、ええ。そうでしょう。
鋼牙が「全国の名医100人」を知ってるとは思えん。

しかも、女性によると、
その後元気になった患者が行方不明になっているという。
音もなく立ち去る鋼牙。
ますます不審者ぶりに拍車がかかってきます・・・。


執刀中のオペ室に殴りこむ鋼牙。
飛んできたメスをぴっと投げ返すしぐさがかっこいいね!

パズズいわく。
病気から回復し人生を謳歌している人間こそが
最高の食材だという。

やだー。
このホラー、作中で一番嫌かもーっ!!
しかも気になるのが開腹中の患者さん!!!
だいじょうぶー??!!

看護士さんたちにどつきまわされる鋼牙。
鎧を召還しようとするが、なぜか召還できない!
ザルバが言うには、病院全体に結界がはられているという。

この結界。
張られていても、魔戒騎士の出入りは出来るのかな・・・?
えらく中途半端な結界じゃのう。

結界の中心を知るべく、空を切る左の手刀!
かあっこいいー。

鋼牙はその先にある風見鶏に飛び掛るが、
障壁に跳ね返され、また看護士さんたちにぼこぼこにされる。

多くの方が語ってらっしゃいますが、
結界の壁を通り抜けた看護婦さんたちが、
こっち側ではホラーの姿になる描写が面白いですね^^。

立神のキックを受けて吹っ飛ぶ鋼牙!
これはほんとに木にあたってますよね!
がんばるなー小西くん。
で、ここで起き上がる鋼牙の表情もよし。

「一旦退け」とのザルバの言葉をうけて、
悔しげながらも退却する鋼牙。
力でどんどん押すだけじゃなくて、
退くところは退くという戦術も心得てるんだね。


そんな外の喧騒もしらない病室。
ルンルン気分(死後)のカオルちゃんと
脂汗浮かべて苦しむあさみちゃん。
あさみちゃん・・・一口食べただけでそこまで苦しむとは。

カオルの料理、食中毒でなくまさに「毒」そのもの。

場所は変り、東の番犬所。
魔導火の補充、
映像では火自体をライターのなかに入れてたようだけど。
どうやって中に保存されてるんだ・・・?
火の補充に使われた龍のギミックがなかなか雰囲気があってよろしい。
他では映像に写ったことなかったよね。
もったいないな~。

そして高台に一人立つ鋼牙。
ここでもやはり、コートが風になびくさまがほんとに素敵。

背後に聞こえる親子の会話に振り向くと。
いつぞやの病院の女性と、
「元気出せよ。お父さん、必ず帰ってくるから」
と、母を励ます息子と思しき男の子。

その姿に、
自分の悲しい過去をオーバーラップさせる鋼牙。

つかつかと親子に歩み寄ると。
男の子に向かって一言。

「強くなれ」

泣けますねー!

この「強くなれ」。
後から出てきますが、ご承知のとおり父:大河の遺言なわけです。

後の展開を熟知してる一人である、この回を監督された横山さんが、
台本になかったこのセリフを入れたという場面ですね。

書籍「冴」のなかで小西くんが、
このシーンを見て泣いちゃったとありました。
これ以上、哀しい人たちを増やしてはならないという
決意の満ちた鋼牙の振り返った表情が、大変印象的な場面です。

きっとこの少年も、
お母さんを守って強く生きてくれることと信じたいですね。

さて。
こちらはお気楽なカオルちゃんがりんごをむいていますが。
それは、剥いているというより、削ってるという感じでしょうか・・・。
小学生だって、もっと上手に剥けます。

で、お約束のように指を切っちゃうのですな。
当然です。刃物をなめちゃいけません。

カオルちゃんの刃物を持つ手つきがあまりにも危なっかしいのですが。
画家のくせに、
自分でエンピツ削りだしたりしないのかしらん・・・。

立神先生、カオルちゃんのキズを見るや否や、
ぱくっと口に含みます。
立派な名医とされる医師の応急処置に対する意識レベル、
こんなもんか。

彼女が血に染まりしものだと気づいた先生は、
「検査しよう」と申し出る。
ほんとですか、と喜ぶカオルちゃんだが、
検査受けられて嬉しいのか、カオルちゃん?

そのカオルちゃんを外に引っ張っていき、
「風見鶏のお札をとってくれ」と頼む鋼牙。

「お取り込み中かい?」と立神医師がにこやかに現れると。
ばっとカオルちゃんをかばい、前へでる鋼牙!

「俺を信じろ!」

わたし晩餐では、
このあたりのシーンが一っっ番好きだったりします!
ああ、ビバ、小さな萌え!

カオルを行かせた後、立神一味と対峙する鋼牙。
横山さんが、ムエタイを意識したアクションをつけたとおっしゃっていますが、
加勢氏のキックがかっこいいですね~。

また、それを受ける小西くんの「やられ方」もよいです!

「ホラーに食われた黄金騎士の最期は語り草だ」と言い放つ立神に、
鋼牙の顔つきが変っていきます。

各書籍で、この話あたりからアクションの自信がついてきたとありますように、
動くだけで精一杯だったこれまでと違って、
戦いの最中の表情が生きてくるようになってますよね。
すごいすごい!

いやしかし。
大河の死に様のひどい言われ様。
バラゴが黄金騎士の威厳を傷つけようと
言いふらしたのだろうとは推察できますね。

さて、お札をはがすべく屋根の上に上がったカオルちゃんを、
下っ端ホラーが追いかけきますが。
そいつに向かってカオルキック見事炸裂!
すごいよ、カオルちゃん。というか、美佳ちゃん。
後に披露される素晴らしいアクションの才能の片鱗が見て取れますね!

べりっ!ばりっ!
お札がはがされ、結界が消失しました!

いざ、鎧の召還!
ここで、ぐっとアップになるところがGJです、監督!
また、召還時のアクションが、どんどんスピーディに洗練されてきます!

そして繰り出される、必殺技(なんだよね)烈火炎装。

「最期の晩餐にその女の肉を・・・」
ガロに斬られ、息絶え絶えなパズズが言う。

「ふざけるな」

ガロの一閃がパズズを切り裂き。
象徴であった立神医院ともども消滅するのでした。


戦い終わり崩れる鋼牙は、「大丈夫?」と駆け寄るカオルちゃんに一言。
「腹が減った」

普段、あんまり生活感を感じない鋼牙だけに、
なんとなく人らしい一面が見られる嬉しいセリフですね。

同時に、
ラストのカオルのモノローグ、
「彼の叫びは、悲しみと怒りの入り混じった人間らしい感情だった」というセリフも、
クールで冷静ななかにも、熱い思いを秘めているという
鋼牙という人間あらわしているのだなーと思います。

すっかり導入期を追え、これから展開部に入っていく作品世界。
牙狼<GARO>の世界観がすっかり出来上がったといえるであろう、
4話でした。

それにしても。
あのあと、
あさみちゃんはどうなったんでぃすかーーー!
スポンサーサイト



別窓 | 重箱の隅(各話感想)シリーズ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<はぴばす^^♪ | 冴島家の人々 | CSって、コミュニケーションサテライトって意味なのね~>>
こんばんは!

私もあのコートのはためきには萌えました。
「強くなれ!」という台詞はシンプルですが、言う人&
シチュエーションでえらく印象が変わりますよね。
この時はまだ血を吐く思い出強くなった鋼牙の過去は
視聴者には判らない訳ですが、この時の台詞には背
景を想像させる重みがありました。

あさみちゃんは本当にどうなったんでしょうね?
実際には彼女の中の方が遥か海の向こうでドキュメン
タリー番組のロケで奮闘していたという大人の都合は
あったにせよ、フォローは欲しかったですね。
2006-08-24 Thu 21:07 | URL | aoironeko #ONVmrvNQ[ 内容変更] | top↑
そうだったんですかーっ
あさみちゃん、その頃海外ロケに行ってたんですかー。
ほーへー。
うんうん、ちょっとくらい後日談程度でもいいので
なにか一言あってもよかったかな~。

>「強くなれ」
まさにおっしゃるとおり。
ここではまだただのセリフの一言ですが、
その前の鋼牙少年の画像とあいまって、
なにか伏線ありそうだな~とは思える一言でしたね。
2006-08-25 Fri 23:10 | URL | RO-MI #CTg5lrAk[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 冴島家の人々 |