FC2ブログ
黒の戦士!
2008-09-20 Sat 20:27
ずっと書こう書こうと思ってた記事!

今年のゴーオン映画で
その存在感を存分に発揮してくださった
特撮界の重鎮、春田純一氏です~~。

特撮にはちょっとお久しぶりでしたね。
ここ10年くらいは
ふつーのドラマや映画でお見かけしていました。

春田さんを知ったのは
リアルタイムのゴーグルⅤ。
昭和56年くらい・・かな?

わたしは○学校を卒業間近にした
多感な女の子でしたー。
さあ、久しぶりに○の中になにが入るかあててみよう~。

まあそれはいいんですが。

前作のサンバルカンがとってもよかったので
(いや、イーグル交代から盛り上がったといってもいいのですが)
ゴーグルVもとっても楽しみにしてたのを覚えています。

あとから知ったのですが
ゴーグルVの同時期に
ギャバンから始まるメタル路線が開始され
今までの戦隊スタッフがみんなそちらに異動になったので、
ずいぶんと戦隊が変わったころなのだそうですね。
言われてみればなるほどーと思うところなんですが。

で始まったゴーグルV。
申し訳ないですが
そんなにお話的に印象に残ってるわけではないんだよねー。
このころからささやかれる
戦隊は一年置きにあたる伝説・・。

ですが、その中でもひときわ輝いていたのが
春田さん演じるゴーグルブラックだったんですねー!

なんつっても、JAC所属で
変身後もスーツに入れるという素晴らしさ!

これまでもビュビューンはじめ数多くのスーツのなかに入られていたとかで
アクション歴は筋がね入りだったそうで。

ロープウェーの宙づりとか
崖からのダイブとか
その辺はすっごい記憶に残ってるんですよねー。
なんつっても立ち居振る舞いも美しいので
ただ立っているだけでも絵になるという
素敵さでした。

で、で。
後番組であるダイナマンにも
同じ黒の戦士ダイナブラックで引き続きご出演の快挙!

大葉健二さんもバトルフィーバーからデンジマンと継続でご出演でしたが
春田さんもどれほど人気者だったか分かりますね!

ダイナマンは楽しかった!
ダイナマンの5人も素敵だったし
敵キャラもみんな魅力たっぷりだったし。

で、こちらでは
春田さん演じるダイナブラックは忍者の末裔という設定だったので
そのアクションをあますとこなくご披露。

ダイナブルーが同じJACの卯木浩二さんだったので
ダイナマンはアクション的にとっても見どころいっぱいでしたねー。

このころ公開だったJAC総出演の映画「伊賀のカバ丸」で、
新宿の雑踏のなかで
シャリバン渡氏と春田氏卯木氏との3人で
靴磨きをしていたのは有名な話。

そして、次に現れた春田さんは
やはり黒の戦士でしたが!

悪役でしたーーーー!

巨獣特捜ジャスピオンで、敵の幹部マッドギャランを
ニヒルに演じてくださいましたねー。

正義の黒から
悪の黒に転身でしたが
かっこいかったー。

ジャスピオンは、主人公を黒崎輝氏がやったり
渡氏も準レギュラーをやったり
ゲストもJACブラザースはじめJACの役者さんがいっぱいで
JACファン垂涎の特撮でした。


そのあとは、メタルダーのゲスト出演!
ちょっと低迷気味だったメタルダーのテコ入れ要因で
大葉さん渡さんや
イエローフォーやダイアナちゃんといった女性陣と一緒に
JAC電撃応援団!
メタルダーは雨宮さんが絡んでるものの
ぱっとしないまま終わっちゃったけど
この前後篇は面白かったねー。(つーか異色なのか)
この回だけ録画してあります(笑)

この後は、あ、レスキューシリーズでちょっとお見かけしたかな。

で今度の華麗な復活でしたが。
大葉さんや渡さんも近年戦隊にご出演だったので
春田さんの登場もとてもうれしかったですね。

最近の特撮、若い役者さんが頑張ってるものいいですが
いるだけで存在感を感じさせてくれる大御所も
特撮作品を深いものにしてくれますね!

むーん、オールドファンの血が騒ぐぅ。
スポンサーサイト



別窓 | 関連 つらつら | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<おどろきっ | 冴島家の人々 | ひとりごと、いいますか?>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 冴島家の人々 |