FC2ブログ
ゲキレンジャーVsボウケンジャー
2008-04-08 Tue 19:25
毎年、Vsシリーズはリリース後すぐに見るんですが。
なんでかなー。
今年はレンタルがいつも貸し出し中だったこともあるんですが、
半月も経った今になっちゃいました。

てことで、やっと見ました。
「ゲキレンジャーVsボウケンジャー」

いま一つインパクトには欠けてるんじゃないかな~・・と思いながら視聴。
いや、面白くなかったわけじゃないけどね。

というよりも!
お話の面白いところを、ぜーーーんぶ
臨獣ヒポポタマス拳のバーカーに持っていかれちゃったんだよね~。

しかもこの、バーカー。
なんとわれらがレッドレーサーこと、
いや先の夏、マリウスとともにわれらの熱い思いをかっさらった
アンジョルラスこと、岸祐二氏のお声じゃったー!
一声聞いた瞬間わかったぜよ。

バーカー、しぐさもセリフもものすごく面白いやつで、
ゲストキャラだけなんてもったいない!
Vsシリーズだけの出演とはもったいないキャラだったー。
アバレンジャーの、ヤツデンワニみたいな
本篇から絡んでくれててもよかったのにぃにぃにぃ。

ストーリーに関しては、そうだなー。
ボウケンメンバーのほうが目立ってたでしょうか。
シルバー:映二の野菜食いは顕在だったし、
チーフは相変わらず胸板厚いし(関係ない・・・)。
きっとわたしの思い入れの違いなんだろうな、うん・・・。
あ、メレとさくら姐さんの立ち回りはすごくよかった!

あと!
恐竜やの設定がまだここでも生きてるのがうれしかったな~。
いつか、ボスやスワンさん、小津夫妻たちと一緒に
恐竜やで同窓会でもしてくれないだろうか。
きっとこのネタはずっと続いて行きそう。

そうそう、ジャンもばかだばかだと思ってたけど
今のレッド:走輔の突っ走りぶりも並外れてるから
あんまりバカな気がしてこなくなったよ。

まあ、VSシリーズは敵味方あわせて出てくるキャラが多すぎるから
イメージが散漫にはなっちゃうんだけどね。
面白かったは面白かったですよー。
とくに、バーカーがね!(やっぱりそこが)
スポンサーサイト



別窓 | スパヒロ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<息子に引き渡す世界~ | 冴島家の人々 | ネタはたくさんあるのだが>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 冴島家の人々 |