FC2ブログ
久々に
2007-07-19 Thu 21:56
せわしない日々が続いておりまして。

というか、わたしだけでなく
みなさんもお忙しい日々をお過ごしだと思うのですが。

ちょっと心の洗濯をしに
漫画喫茶に行ってきました。

ええ、朝から。

子ホラーたちを笑顔で送り出したあと、
ばーっと洗い物をしてゴミをまとめて!

7時40分には店内に入ったという素早さ(笑)。

いや、自慢にもなりませんが。


よく行くんですよ~>漫画喫茶。

というか、ネットカフェって言ったほうがいいのかな?

わたしの行きつけは、
スーパーや100円ショップの入ってる
ショッピングセンターの一角にあるスペースです。

3時間1000円で、フリードリンク。
結構ゆっくりじっくり読めちゃうんですよねー。

いつも、前もって本屋さんで読みたそうな本をリサーチしておいて、
漫画家さんや作品名をチェックしておいたり。
もしくは、だれかから興味深そうなタイトルを聞いたときは
手帳にメモしたりもしてます(笑)。

で、お店に入ったときはまよわずそれを探すと。

今回のお目当ては

田村由美さんの「7SEEDS」

Wikipediaの解説はこちら~。


ふっふっふ~~~読んできたわーん!
aonekoすわ~~~ん!

いや~、
最初小学館のところになくて!
探しに探して(ああいうところでぱたぱたうろつくのって
ちょっとどきどきするんだよね)

なんと、自分の席のすぐわきに設置されてた
オススメコーナーにあったというオチ・・・。

どかっと10冊手にして、3時間読みとおしました。

よかった!よかったよ!
確かに虫のきらいな小西くんにはツライ作品だよ!

天変地異がおそった未来の地球。
前もって選抜され、地上がおちつくまで冷凍されていた7人(×5チーム)が
過酷な状況のなかを生き抜いていくという。

コールドスリープで「冬の時代」を越す、
よくつかわれる設定だと思うんだけど
大体がこういう場合は、
目覚めたときはエデンの園みたいにきれーな地上になってるのが多いんですよねー。

そうでなくて、ドロドロあり、グログロありと、
獣や恐竜もどきもいるという
じつにさヴぁいば~~る!
泣けちゃったりもして、
実に実に読み応えがあったよ。
がんばって読んできちゃいました。

最後は時間が足りなくなって、
ざっ~としか読めなかったのが残念どした。
ブック○フで大人買いするか~?

もうすぐ始まる子ホラーたちの夏休みを乗り切る
エネルギー充填になりましたです。




さて、
はっと気がつくと。

重箱を書き始めて・・・1年・・・。

(というか、ここを初めて1年もたっとるんですが)

なんと。
こないだ書いたのが13話・・・。
(しかもこないだ、っつっても5月・・・)

1年たつのに半分しか書いてねえ。
なんと情けない・・・。ありえねえ。

多いときは、
1話書くのに3日使ってるからな~・・・。
亀の歩みなのは仕方ないとしても、
これからが物語としては熱く、厚くなってくるところ!
もうちょっとペース上げて書いていこうと誓う
管理人でありました。
見捨てず、ヌルい目で見守っていただけるとうれしいです・・・。


全然関係ないですが。

ディーンのホイミが、いつのまにか

ベホイミに強化されてました!

なんか嬉しい!
スポンサーサイト



別窓 | 自分語り | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<☆幻魔大戦☆   | 冴島家の人々 | 肉を斬らせて骨を断つんだ!>>
こんばんは~、私の書き込みを心にとめて置いてくださって感謝感激です!
コミックスはシェルター編の途中ですね。
あそこから現時点まで、絶望と希望がない交ぜになった状態でサクサク物語は展開してます。
シェルターのラストあたりを「大河」と共通すると以前思いましたが、全体的にレミゼとも共通するものも感じている今日この頃です。
人の美と醜、強さと弱さ、光と闇…人が魅きつけられる物語の持つものは底の底では共通するものがあるのかもしれませんね。
キャラ的には繭ちゃんと美鶴さんに生きててほしかったのですよね、私。 あ、雹くんも。
一つだけネタバレするとですね、10巻の時点からまた一人減ってます、現在。
この人数で日本民族は復興できるのか?
かなり難しいぞ!!
とりあえず次の11巻はハンカチ必須です。
2007-07-20 Fri 22:07 | URL | aoneko #ONVmrvNQ[ 内容変更] | top↑
いや~よかったですー
とんでもないです!
以前から興味はあったのですが、
aonekoさんがお勧めしてくださったので一気に読んでまいりましたわん。
そうそう、10巻は竜宮シェルターのところでした。

>人がひきつけられるのは共通するものが
分かります~~~~!
全然系統は違っても、あれこんな感覚どっかで・・・っ
てありますよね。

美鶴さん~~泣きました!
吹雪と彼女の最後は漫画喫茶の個室で泣きました!
そんなひとたちの思いもしょって(というか全人類の思いをしょって)
残った人たちはいきていくんでしょうね。

そうそう、この人数だけだと子供が出来てもすぐに血縁になっちゃいますよね・・・。
いいのか、その辺はどうにかなるのか?

11巻、そうなんだ!待ち遠しいです~。
また語らせてね!
2007-07-21 Sat 17:02 | URL | RO-MI #CTg5lrAk[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 冴島家の人々 |