FC2ブログ
「鋼の咆哮」語り 安息の章
2007-05-02 Wed 23:31
さあ、お待ちかねの番外編です!
(いや、誰も待ってないから・・・)

白いコートの騎士と
黒いコートの騎士が剣を交わす。

しっかし。
このコート、ほんと~~~に美しくて大好きだけど
戦闘時、こと肉弾戦には邪魔なんでないのかね~。

まあ、特別な力が施してある「鎧」や防護服だと思えば
いいのでしょうがね。

何と言っても
あのコートがなかったら
こんなに騎士にほれ込むこともなかったかも、と。


さて、白い騎士と黒い騎士の戦いに水をさしたのは
投げ込まれた、小さなひとつの・・・消しゴム・・・。

「ちょっとー、なんで動くのよ!」

聞いたことのある
セリフまわしではありませんか~~~!


絵描きであろう夫人が
仁王立ちで大の騎士二人を睨みつけている。

想像できるー・・・。

そこに、
ひと休みの水分を差し入れてくれたのは
白い騎士の息子、雷牙少年。
父には水、黒い騎士にはおそらく炭酸水かな~。

談笑する4人。
そのなかには・・・

老人の姿はなかったと。



老人の姿はなかったとーーーー??!!


ゴゴゴゴンザさんてば
ももももしやーーーっ!
前章から引き続く不安が心をよぎります・・・。



ソウルメタルを磨く騎士。

~何かを込め、なにかを確かめるように~

魔戒騎士は、ただ強いのではなく。
強くあれと思い続ける、
強くあり続ける努力をしているから、強いのだと思います。

体の鍛錬のみならず、
心をも鍛練する。
そして、命を預ける剣を磨き、そこに心を注ぎ込むことによっても
強くなっていくのでしょうね。

「何かを込め、何かを確かめるように」
短い一文なれど、騎士の生きざまを
如実に表してるような気がします。


さて、雷牙少年は、
こまごまとした家の仕事をしてくれているよう。
母は家事には向かない体質なのかな(笑)。

「僕にできることで誰かの何かを守るんだ」

なーけーるーーーー!
その若さでそんなこと言わせちゃう!

雷牙少年の、無邪気ななかにも
やはり、騎士の家に生まれた運命を感じずにはいられない言葉ですね。
切ないの~~~。

母を思いやってくれる息子に
そして、息子をそんな風に導いてくれた老人を思って・・・。

母は涙を流し続ける・・・。


ごごごごんざさあああん(滝涙)

もうわたし、

このあたり号泣・・・。
そうなの?そうなの?
ゴンザさんてばー・・・っ!
ずっと守っていってくれるんじゃななかったのー?

「ただいま戻りました」


どてっ。









きゅ・・・休暇・・・・?
温泉めぐりとな・・?


いや、嬉しいけど。


つるりん&てかてかなゴンザさんが
目に浮かぶ~。

いやあ、見事に
はめられちゃったな~。
やっぱり、ゴンザさんいてこその
騎士の家ですよね!!



厳しさの中にも
優しさがある。

みんながいて
幸せな家族がある。

戦いの中にも
安息がある。

命を削る日々を送っている騎士たちだからこそ
安寧の場を大事にしたいと思うのでしょうね。
騎士は「守りし者」であるわけです。


いやーこの番外編、
本当に楽しめましたね。

あ、もちろん、すべての章において
牙狼<GARO>のアフターストーリーとして
総集編のようでありながら
新しい世界を展開してきたように感じました。


このあと、白夜の魔獣の解説や
監督のインタビューなども残っております。

今少し、「鋼の咆哮」語りにお付き合いくださりませ~。
スポンサーサイト



別窓 | 書籍・雑誌・DVD | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<<連休の締めくくりは! | 冴島家の人々 | 思わず・・・・・>>
こんばんは~。
この章は番外編ということもあってか、「魔戒騎士の休日」が垣間見られてとっても楽しかったです。
そして、ゴンザさん! ワタシも騙されましたよ~。
周りはこんなにシアワセそうなのに、ナゼその場にゴンザさんはいないの~! って。
ま、ね。冷静に考えれば、ここまできてそんなショッキングな展開になんてするわけないんですけど~。
でも、だからこそみんなで乗り越えて掴んだシアワセを、ワタシもひしひしと感じてしまったのでした。
2007-05-03 Thu 00:19 | URL | ナツロウ #iyCPUNVw[ 内容変更] | top↑
こんにちは~、いやいや私は騙されませんでした!
だってね、ゴンザさんが完全に自分の後を任せられる
後継者を残さず去る分けないじゃありませんか!
勿論「その日」は出来うる限り先のことであって欲しい
と運命の神様にお願いしちゃってますけどね。
この一家とその血の行く末を見守り仕えるのはゴンザ
さんの魂を受け継ぐ人々であって欲しいですね。
零君は「おじさん」呼ばわりに憤慨してましたが(相方まで認めちゃうし)雷牙君にとっては正しく伯父さん的
存在なんだと思います。
両親ともに兄弟なしで従兄もいませんし、彼の存在も
とても重要なんだと思います(個人的にはたまに会う翼と邪美の子供と喧嘩友達だったら良いななどと妄想してみたり)



2007-05-03 Thu 16:29 | URL | aoironeko #ONVmrvNQ[ 内容変更] | top↑
いやいや、ご心配をお掛け致しました。
私はホレ、この通りピンピンしております!(^^)
雷牙様が一人立ちなさるその日まで、
冴島家の皆様にお仕えする所存でございます。

・・・ただ、一つだけ気がかりな事がございまして。
この「安息の章」に至るも未だ、
涼邑様はどうもお独りでお暮らしの御様子なのですが、
そろそろお似合いのご婦人が現れないかと気を揉んでおります。

私の跡継ぎもゆくゆくは考えねばなりませんし、
まだまだ気苦労は絶えませんなぁ。

さて、紅茶の準備を致しませんと・・・(byゴンザ)
2007-05-04 Fri 00:17 | URL | しげくん #8mAmU.cM[ 内容変更] | top↑
連休いかがお過ごしですか~
>ナツロウさーん
魔戒騎士の休日、楽しかったですね~。
あいや、
ナツロウさんもだまされちゃったくちでしたか!
そうなのよ~じっくり考えれば
本編以外でこんな衝撃的なことがあるはずないのだけど、
どうにも流れがそんな感じでねー。
気力さらに充実なゴンザさんを迎えて
最強度が増す騎士の家ですね。

ナツロウさんちも日参させていただいておりますよー!
毎日の文章量、感服でする~。

>aoironekoさーん
引っかからなかったと!さすが!さすがです!
そうよね~ゴンザさんなら、
這ってでもオツトメしてそう。

零との関係ですが、おっしゃる通り
外界と関る機会の少なさそうな雷牙くんにとって
零くんははいい刺激であり、
いい活力にもなりそうだと思います~。
といっても、父は大事な息子に悪友が
なにを吹き込もうとしてるか
気が気でないかもしれないですがね:笑)

>ごごごゴンザさーん
ホンット、心配いたしましたよ~><!
お元気そうでなによりでした(笑。
これからもずっと騎士の家を守っていってくださいね。

そうなのです~
零は、静香一人を心に秘めて生きていくのかな~。
わたしも各所で申しておりますが、
鋼牙よりも零のほうが心配です。

銀牙騎士の系譜うんぬんのまえに、
彼にも魂の伴侶を得てほしいと思います。

ああっ、
わたしにもぜひお紅茶いただけないでしょう~~~!
2007-05-04 Fri 14:57 | URL | RO-MI #CTg5lrAk[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 冴島家の人々 |