FC2ブログ
おくればせながら!
2007-04-09 Mon 22:19
やっと落手いたしました!

「牙狼<GARO> 

魔戒騎士列伝  鋼の咆哮」!


hagane.jpg


いやこの表紙、フィギィアだったのねー。
そう思えばそりゃそうなんだけど、
実際手にするまで、監督の絵かと思ってました。

掲載誌であるホビージャパン。
立ち読みはしてたものの、
ほとんどざっとの斜め読み。
あの鋼牙×カオル派にとって伝説の
最終回掲載号も結局買わずじまいで。

(うう、わたし
ほんとに貢献してないな~・・・)

なので、
じっくり読むのは初めてです。
おごそかな気持ちでページをめくりまする。


以下は激しくネタばれになっております~~。


言うまでもなく
フィギィアとディオラマがいっぱいなのですが。
E&Pシリーズも一体も持ってない身としては
(つくづく貢献してないな~・・・わたし)
その集大成ともいえるこの一冊は
大変ありがたいです。


あれですね。

3Dの造詣がもたらす
無限の可能性とでも言いましょうか。

言うまでもなく静止してる造形物なのに、
今すぐにでも動きださんとする躍動感に
畏怖さえ覚えますね。
一つの作品から
果てなく想いをはせることができるようです。

しょっぱなの、
轟天にまたがる翼人ガロの勇士。
かあっこいいねー。
これだけで、歴戦の勇者だってわかるもん。

DVD5巻の特典映像のなかの竹谷氏へのインタビューの際に
ガロのマスクの原型がちょろっと出てきますが。
あのときも思ったけど、
造形物に宿る命を感じずにはいられないです。

わたしも造形物を作る作家のはしくれであるわけですが
どこまで命を吹き込めてるだろうと思っちゃったり。


鋼の咆哮は、写真集としても大変見応えがありますが
読み物としてもこの上なく興味深い!

カオル画のグラウ竜!
みなさんおっしゃるように
ほんとにかわいかったよ~~!のたうちまわりました!
そしてそして、ばばばばば番外編もー!
いや、泣けた泣けた。

あと、なにげない解説文も
とてつもなく激ツボをついてくれちゃったりなんかして。
とくにカオル絡みの解説文!
「離れても心はつながってる」とか!
「カオルへの愛情を利用された」とか!
「かけがえのない存在」とかー!
愛があふれちゃってるよね?よねー?


この辺、くくって話すにはもったいなさすぎ!
一章づつ語って行けそうなので
このあとしばらく
鋼の咆哮語りをしていこうかと思っております。

ああ、燃え上がる牙狼熱ー!

ふぃーばー。
スポンサーサイト



別窓 | 書籍・雑誌・DVD | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<<「鋼の咆哮」語り 牙狼の章 | 冴島家の人々 | 真っ白に燃え尽きたよ・・・>>
こんばんはー。ついに落手ですか!おめでとうございます♪
ワタシは連載中もちっとも知らなかったので、これがホントにホントの初読みなのです。すっごくおもしろかったです!
なんだか父親になった鋼牙ったら、ずいぶん微笑むようになったと思いませんかー?!
カオルと目を合わせて、とか想像すると、もうもうこっちの頬までゆるんでしまいますよ♪
そして第7回、ゴンザさんが「なんて幸せな家族だろう」と思うところ、泣けました…。ゴンザさんなら、きっと雷牙くんにも仕えてくれるさ! あぁそうさ! と、ココロの中で拳を固めるワタシでした。
RO-MIさんの鋼の咆哮語り、楽しみにしてますね~。
2007-04-09 Mon 23:21 | URL | ナツロウ #iyCPUNVw[ 内容変更] | top↑
いや~いい○○巡りでした
思いがけず※※なんぞを頂きまして、
ワタクシ、感謝感激雨あられでございます。
皆様にも楽しんで頂けましたでしょうか?
あちこちの○○を巡りまして、お陰様で体調バッチリ、
これまで以上に~~~・・・

その詳細は「鋼の咆哮」にてどうぞ(笑)

byゴンザ(代筆しげくん)
2007-04-10 Tue 00:22 | URL | しげくん #8mAmU.cM[ 内容変更] | top↑
おはようございます、祝、ゲット!!
私もナツロウさん同じく、笑顔の増えた鋼牙
に感慨ひとしおです。
カオルと雷牙を得ることで、鋼牙は失われた
子供時代を取り戻したのだと思います。
それは幼くして両親を亡くしたカオルも。
あのグラウ竜を見てまず思ったのは、ああ、
カオルは幸せなんだな、と。
幸せでなくては描けない絵ですよね。

あとはゴンザさん、長生きしてね(切実!)
2007-04-10 Tue 06:55 | URL | aoironeko #ONVmrvNQ[ 内容変更] | top↑
うるうるでしたよ~~
>ナツロウさん
そでしたかー、連載中はご存じなかったんですね。
それは、さぞかし読みがいがあったでしょう!
そうですね、鋼牙は笑みが増えましたよね。
つっても、にっこりではなく
口のはしを上げるくらいなのでしょうが。
ええ、ええ、わたしどもの頬は緩みっぱなしですね!

ゴンザさんは泣けましたねー。
番外も「・・・え・・っ?」と一瞬思って
頭真っ白になっちゃったんですよ!
びっくりしたなーもう!
ちょろちょろ語っていこうと思っています!
どうぞお付き合いくださいね。

あ、ナツロウさんの語りも
楽しく追いかけさせていただいてますよ!

>ゴンザさーん(の代筆のかた:笑)
わははー!
相変わらずのGJです!ゴンザさん(の代筆の方)!
※※ではゆっくりされましたか~?
といっても、○○につかりながらも
置いてきたひとたちのことばっかり考えていたのでしょうがー。
ゴンザさんにはほんとに癒されましたわ。
これからもずっと
見守っていていただきたいです!

>aoironekoさん
グラウ竜、ほんとにかわいかったですよ~。
そうですよね、
幸せでないと出ないタッチかもしれないですね。
なにげに飛んでるザルバがサイッコーでした!
カオルが、あの絵本を「ぐわー!」とか言いながら
雷牙くんに読み聞かせてるのかと思うと、
・・・うう、泣けてくる・・・。

ゴンザさんにはびっくりでした!
あそこまで読み進めて
「どわー!まさかゴンザさん!」と
ほんとに大泣きしたのですよ、わたし!
ちゃんとオチがありましたけどね(笑)。

「鋼の咆哮」はムック本というか、
すでにもう一つの牙狼でしたね。
いや~イイモン拝読できて幸せでしたー。
2007-04-10 Tue 19:18 | URL | RO-MI #CTg5lrAk[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 冴島家の人々 |