FC2ブログ
たぐっちゃんネタが続きますが
2007-03-02 Fri 20:55
わたし、申し訳ないことに。
昨日まで
田口氏ご本人のブログを存じ上げませんでして~~><!


どどどどっかで告知してましたっけ??

いや、ともあれ。
また牙狼<GARO>関係者関連の楽しみが増えて
なによりですー。

んで、今日はさかのぼって拝読させていただきまして。


うーん、たぐっちゃん。

ばりばり同世代のにおいがぁがぁがぁ・・・。



ヤマトに関してはは言わずもがな。

レイズナーエルガイム・・・。

わたしの前世紀・・・もとい、
全盛期ではないですか~~~
わたし、(日本)サンライズ大好きだったもので!

以下、激しくおたく話(笑)。



さっき洗い物しながら歌ってみたら(←この辺がバカなんだが)、
まだ歌詞カードなしでも唄えましたっ

そーらーにー あおいりゅうぅーせーぃいー

だーれかー せなかだいーててーくれー

ああ、歌える歌える
ちなみに、実家の屋根裏にはまだ音楽集が眠っているはず。

「レイ、V-MAX発動っ!」「レディッ」
この辺も、ヒッジョーに懐かしい。
・・・果たしてお分かりになってくださる方がいらっさるだろうか
不安なとこですが。


あの頃はサンライズいっぱい作品送り出してましたねー。
あいや、今もですが。


当時は
富野氏のエルガイムやダンバインよりも、
高橋良輔氏のリアルロボ路線に傾倒しておりました。

特に、装甲騎兵ボトムズ機甲界ガリアン

両作とも、最終回はいまでもわたしのなかで伝説。

反して、富野作品って
壮大だけどいつも救いがないのが・・・。
エルガイムやZガンダムの最終回はいまだトラウマ。



牙狼<GARO>絡みで立ち読み始めた
ホビージャパンや電撃ホビーマガジンでしたが。
そんな理由で、実はとても興味深かったです。

昔のロボットたちが、
数十年の時を経ていまだにファンの間で熱く盛り上がってること、
なんか嬉しかったですね。

ついでに、こちらは10年ほど前の作品になりますが
美佳ちゃんのブログにもあった
エヴァンゲリオンあたりも、常にホビー誌で話題にあがってますよねー。


牙狼<GARO>も
何十年たってもファンの間で生き続ける、
そんな作品になってくれるといいですね!


今回たくさんWIKIって、とっても楽しかったです^^。
おたくの血が騒ぎましたね
たぐっちゃん、またいろいろネタを提供してくれると嬉しいな~。


うう、
いつにも増してとりとめのない文章で申し訳ないです・・・。
スポンサーサイト



別窓 | 関連 つらつら | コメント:8 | トラックバック:0 | top↑
<<重箱の隅をつつくように小さな萌えを語ろう 11 | 冴島家の人々 | たぐっちゃんお疲れ様でした!>>
 私も今日初めて田口氏のブログに行ってきました。
あのプラモ私も欲しいよ! でも高くて買えないんだよ~! といいなぁを連呼していました(笑)。
 田口氏、確かに同世代のような気がします。はっきりとした年齢は存じませんが、お会いした時の感じから同じくらい、もしくは若干下かなと…。

 しかし、あの頃は良かったですねぇ……(遠い目)。
私もサンライズ作品は大っ好きでした!
ダグラム、ザブングル、ダンバイン、エルガイム…などなど見ていましたね。
 同じように歌えますよ~!
あの頃は音楽集と名付けられていたLP(笑)も多分実家の何処かにはあるはず…。

 確かにエルガイムにしてもZにしても、そしてダンバインにしてもラストの救いの無さに愕然としたのを覚えています。ザブングルは最後に明るく吹っ切っていましたが、それ以降の作品は救いの無いのが多かったですね~。特にエルガイム。あれはないだろうと……。
あれ以来、富野作品は身構えてみていました(笑)。

 あの辺りのアニメに関して語らせたら…すごいですよ、私(大笑)。

 
2007-03-02 Fri 22:40 | URL | 小夜 #-[ 内容変更] | top↑
わたくしも今日初めて田口氏のブログを知りました。そしてこちらにお邪魔すると偶然にもその事が書かれており、・・・楽しみが増えましたね!なかには美佳ちゃんからのコメントもありましたよね。   サンライズ関係はうちの旦那が好きなので聞いてみると全て知っていました。ことにガンダムはすごいですよ(笑)私は・・・う~ん???ですが。

2007-03-03 Sat 01:00 | URL | junyuu #-[ 内容変更] | top↑
間違いない
同世代でしょう、田口さん。
恐らくは、私より若いのか?

富○作品の救いの無さはイ×オン辺りから顕著ですが、
(なにしろ全人類滅亡だし)
思い起こせば昔からそーだった様な・・・
ザ※※ット3も主役以外は悲惨な末路だし、
もっと懐かしの作品ならば、
海の△リ△ンも実は種族間の復讐の連鎖だったというオチ。
(手塚先生の原作はどういう最後なんでしょうね)

富○さんって自己破滅型の性格なんだろーか?
ガ○○ムはなまじハッピーエンドだったので、
続編続きで現在に至るという、
ある意味皮肉な結果になっておりまするが。
しっかし伏字ばっか。丸判りなのに(^^);

ちなみにZZ以降は訳判らん・・・付いていけません。

ああっ!しまった~!

こんなコメントじゃ、限りなく私がオッサンである事が
バレバレじゃないかー!!!(爆)
2007-03-03 Sat 02:14 | URL | しげくん #8mAmU.cM[ 内容変更] | top↑
私も行ってきました、田口さんの所。
載せられない写真(笑)にも興味は募りましたが、
レイズナー、ボトムズあたり私も見てました!
この頃は特撮よりもアニメ!!
このあいだ、まんだらけで、
♪抱きしめて~昨日よ~り愛したい人がい~る
おお、レイズナーセカンドエンディング!!
ラ・ローズルージュ、好きだったんですよね!!
ボトムズ、ガリアンもそうですけど、大人っぽい曲が多かったように記憶してます。
ボトムズなんて内容も硬派だったし、今見ても古くないですよね、凄い事です。

今後の牙狼情報共々、色々楽しみな場が増えてワクワク
している次第です。

>しげくんさんへ
鳥豚ですが、原作はかなり違います。
子供ザクザク生まれちゃってますし(人魚の女の子大勢と人間体の男の子1人。でも全くのハッピーエンドという感じではなかったと記憶してます。)
2007-03-03 Sat 08:52 | URL | aoironeko #ONVmrvNQ[ 内容変更] | top↑
>aoironekoさん
おお、情報サンキューです!
なるほど、やはり違うんですね。手塚先生の事だから、
あれはないだろうと思ってました。
>RO-MIさん
すいません、コメント欄使わせて頂きましたm(_ _)m
2007-03-03 Sat 10:30 | URL | しげくん #8mAmU.cM[ 内容変更] | top↑
わ~~~い!
お仲間いっぱいで嬉しいです~~!

>小夜さん
おーっほっほ、とりあえず小夜さんは食いついてくださるかと(笑)。
ありがとうございますー!
ええ、ええ、あの頃はほんとによかったですね~ぃ。
エルガイム、そうでしょそうでしょ~!
途中から内容がとんでもなくなっちゃって、
それでもがんばってついて行ったのに、
最後がアレですものね・・・。つらかった・・・。
まー、小夜さんも歌えるんですね!
これはやはりアニソン&特ソンカラオケオフ会をせねばですね。
いつか実現したら楽しいだろうな~。
3日くらいかかりそうですね(大笑)


>junyuuさん
ほんと~に嬉しい楽しみが増えましたよねー!
白夜公式が終わってしまい、
これからどうしようかと思ってたところに、
この光臨!
関係者の方々からのコメントもあるようですし、
毎日欠かさずチェックせねばですね~。

>しげくんさん
間違いない(笑)
年代というよりも、ツボポイントはまったく同じでしょうね!
おさえるべきツボが一緒の方々がスタッフとして参加した牙狼なのですから、
はまらないわけがないのですよ。

富野氏の作品、
救いのなさが特徴といえば特徴なのでしょうが。
イデオ○も映画館でボー然としましたね~・・・。
「えええ、全部死んじゃうの??!!」と。
全部なかったことにして一から始めようって、
実は危険な思想なんじゃないかなと思うのですが。

>限りなく・・・
どうぞご安心を!
わたしどもも限りなくアレです!
同輩でございますよ!!

あ、どうぞここの欄は自由につかってくださませ~。
活発にコメントが交わされると、
わたしもうれしいです♪

>aoironekoさん
わはは~いつも濃いいネタに食いついてきてくださり
ありがとーっ。
そうそう、載せられない写真!
そういうのが見たいのにぃにぃにぃ。
田口氏のブログ、
これからの楽しみになりそうですね。

ほんとーーーに、あの頃の作品は
今になっても色褪せないものが多いですよね。

ラ・ローズルージュ、おおおっ、懐かしい~~><!
レイズナーの後期は、全員地獄兄弟以上のやさぐれっぷりに
びっくりしましたっけね(笑)

そうそう、大人っぽい曲多かったですね。
OPでロボットの名前が叫ばれなくなり
アニメが幼児番組でなくなって定着してきた頃だったんでしょうね。
特撮も、宇宙刑事などの作品が作られ、
子供向けから脱却してきたころでした。
う~~、やっぱりカラオケオフしないといけないかしらん♪
2007-03-03 Sat 18:41 | URL | RO-MI #CTg5lrAk[ 内容変更] | top↑
再びおジャマします(^_^)
ワタシはRO-MIさんの過去ログ読んでいて、この人はワタシと同年代では…と思ってました~。ということは、田口さんもなのかぁ。
ワタシが今でもなぜか歌えるのはザブングル。ストーリーやキャラの名前は思い出せないのに、ナゼ?
♪ここは地の果て 流されて~オレ! なんてね。
ちなみに、以前住んでいたところがサンライズのお膝元でしたよ。金物屋さんの店先に、巨大なシャアザクがおりましたっけ。実はファーストガンダム大好きなので、ちょっと嬉しかったデス。
2007-03-03 Sat 22:46 | URL | ナツロウ #iyCPUNVw[ 内容変更] | top↑
お仲間~~!
ナツロウさんも同年代でしたか~^^。
たぶん田口氏も数年の幅はあれ、同世代なのではないかと~。
(と勝手に思ってるだけかもしれないですが・・・)

ザブングル、もちろんわたしも唄えますよ~。
キャラが全員ネジ目なのが印象深い作品でしたね。

金物屋さんの前に巨大なシャアザク!!
シャアザクですかー!!!
それは見たい、ヒッジョーに見たかったです!
なんて素敵な街なんだ~~。
2007-03-04 Sun 19:22 | URL | RO-MI #CTg5lrAk[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 冴島家の人々 |