FC2ブログ

冴島家の人々

「牙狼<GARO>」を中心に、特撮もろもろの感想・小ネタを繰り広げております。その運命を駆け抜けろ!

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

媚空みてきました

昨日の、映画の日に
隣の市のシネコンまでいってきましたー

151201 (2)

ポスターさえ貼られてなかったよ

映画の日だってのに
観客、わたしを含め4人、、、

市民権ないかな牙狼<GARO>、
仕方ないかなー、、、


えとえと、内容はね。
ごめんなさい、わたしずっごくナナメに構えてたんですが
(桃源があんまりごにょごにょ・・・だったので)
ごめんなさい、すっごくよかったです!
ええ、しかもまたしても「がりちょるぶ」ネタ!
みんな男はマザコンなのねーと
ええ、泣いてきちゃいました

設定が面白かったです。
血を護るあまり、父と娘で子をなしていくという。
この話良く聞くけど
父ちゃんってひとり?どこの代までがんばるんだ?

ギローチン皇帝こと、ミッキーカーティス氏。
雰囲気はいいけど滑舌ワルすぎなのがちょっと気になる。
最後命をとっちゃうまで必要だったかね。

媚空のファイトのときの白い衣装は・・・むーん。
体のきれいさをだしたかったんだろうけど
いつもの魔法衣のほうがかっこいいと思うのだが。

RRの、烈花シオン戦はほんとにかっこよかったなーとか思い出したり。


同族に嫌われ疎まれる闇斬師。
百海法師が、元老院に思い知らせたかったとありました。

同じく規律を守るものとして
闇にまぎれてはいるけど大いなる正義を胸に戦える魔戒騎士って
実は幸せなのかもなどと思っちゃったりもしました。

どれほどの人の闇をかかえて
これからも媚空は戦っていくなろうなとおもったら
切なくなりました。


ダイチはどうだろう、立派な闇斬師になるかな。
須賀くん、かわいいのとかっこいいのの狭間で
非常によかったですね。


いやほんと
とっても面白かったスピンオフでした。
雷牙も、もちろん鋼牙流牙もいなかったけど
牙狼<GARO>だったなーと思った作品でした!
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://romiromi1025.blog70.fc2.com/tb.php/1218-0d77dca3

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。