FC2ブログ

冴島家の人々

「牙狼<GARO>」を中心に、特撮もろもろの感想・小ネタを繰り広げております。その運命を駆け抜けろ!

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドライブはまだまだ走り続けるぜ

終ってしまいましたねードライブ。
とってもきれいに締め終わった感じです。

はじめは
クルマに乗るライダーに違和感満載で。
タイヤくっつけてどうするの?って思ってたけど。

Wに次ぐ大好きライダーになりましたてへっ。

お母さんいつもそんなんだねって言われます。

まっすぐな進ノ介。
それを演じた竹内くん。
大抜擢ということでプレッシャーも大きかったことでしょうね。
進ノ介も、最初は戦う気がなく
のらりくらりとギアが入らないまま過ごしていましたが。
時がたつにつれ、
進ノ介=竹内くんの熱演にほんとに引き込まれていきました。

笑わない戦うヒロインとして、話題になった霧子=だーりおちゃん。
グローバルフリーズで笑顔をなくしてしまったという設定。
この辺燃えましたねー。

わすれちゃならねえチェイス!
もうほんと、上遠野くんの超熱演。
わたしはどっちかってーと
魔進チェイサーのころのほうがすきなんだけど。
あのフラグ!
まぢで今年はチェイ霧くるのか?!と思ったもんね。

誰よりも人間らしかったチェイス。
ロイミュードの誇りもわすれてなかったとも思います。
いろいろ名台詞も残してくれて!
ほんとにいいキャラでした。
あの、免許証の笑顔が忘れられません。

この度、Vシネとして登場とのこと!
うーれーしーーーー
たのしみにしてるよ。

暗黒面に堕ちるか!とこれでもかと心配された
2号ライダーマッハ=剛。
こちらも、稲葉くんが
これまでの、ライダーへの思いをぶつけるかのようないい演技でしたね。

姉ちゃんが大好きなチャラ男から始まって
よもやの裏切り?と思わせて、
父=蛮野=ゴルドドライブとの対峙。
「・・・いっていいってさ」
三条さん、なんて素敵なセリフを!

剛って、どこか零とかぶった気がして。
最後、剛はカメラマンとして大成したとありましたが
ほんとに彼にも幸せなときがめぐってくることを
祈ってやみません。

そしてベルトさん。
ほんとーーーーに素敵でした。
ナイトライダーのキットみたいでした。
ときに親友、時に上司、時に父親のように
進ノ介を見守ってくれました。
ベルトさんは夏映画が一番かっこよかったです。
先週、自らを封印しましたが。
あれってレバーひとつで上がってこれるよね・・・って感じで。
冬映画には登場のことでしょうから
たのしみにマッテマース。

昨日の特別編は、ゴーストへのバトンタッチ回ではあるんですが
どっちかってーと
前回よりもドライブ真の最終回のイメージがつよかったです。
「おれは1年前のおれじゃない」
あれってグローバルフリーズは1年半まえだと思うんだなうん。

特撮の大先輩、高野くんがひさびさにご登場。
またどこかで活躍してね。


それぞれのアフターストーリーがさらっと
ええ、さらっと書かれていましたが!

霧子
進ノ介と結婚。長男英司を授かる、とありまして。
ええーーそれだけーーーー?!
進霧のジリジリに1年付き合ったさいごがそれかーーー!と
まぢで叫びましたわたし。
まあこの辺は、冬映画でばっちり描いてくれることでしょう。
む、結婚式の話だったらコアとまるっきりかぶるんだが。
あ、きっと、結婚して2年後くらいで、英司が生まれるくらいの話かな。
(言っててそう思う絶対そうだ)


ほんと、ドライブ、楽しかったです。
映画やVシネ展開があるので
まだまださよならではないですが
一区切りですね。
キャストスタッフのみなさま
素敵な作品をありがとうございました。

いいひとっ走りだったぜ!
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://romiromi1025.blog70.fc2.com/tb.php/1210-2c23d2a5

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。