FC2ブログ

冴島家の人々

「牙狼<GARO>」を中心に、特撮もろもろの感想・小ネタを繰り広げております。その運命を駆け抜けろ!

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の刻印が終わりました

ファミ劇派なので、
おくればせながら
牙狼<GARO> ~炎の刻印~
が最終回になりました。

秋口に、「なんだこりゃ」と言っていた自分ですが
ひらにひらに申し訳なかった。

号泣の最終回でした。
ここ数年で一番の涙涙、
素晴らしかった。

脚本の靖子にゃんがグッジョブだったのか
林監督がグッジョブだったのかわからないけど。
鋼牙でも雷牙でも、流牙でもなかったけど
ちゃんと牙狼<GARO>でした。



語れるくらい
毎回必死に追いかけていたわけではないので
たいそうなことは言えないですが。

10話目くらいから面白くなってきて。
アルフォンソも鎧をまとうようになり、
ララとのあわい関係、
ヘルマンとの、憎まれ口を掛け合いながらもともに戦う姿、
エマさんの姉御肌、
メンドーサの力への固執、
オクタビアのがとってもいい味出してて。

ヘルマンの壮絶な最後
(その前にアノシーンを持ってきたってことはきっとお子を残すんだろうなーってのは思ったよ!)、
アクタビアとメンドーサの変容(面白かったなー)、
魔獣装甲アクタビア!これはうれしかった。
ちゃんと初期ガロもリスペクトしてくれてるんだなーって思ったですよ。

怒涛のように最終回に突入して。
いつもの、でーっかいホラーの親玉。
これ、ホラーっていうよりエヴァの使徒みたいでしたね。
さっくりメンドーサに取り込まれて。

この辺りは本当に特撮で見たかったなー。
きっとものすごい迫力満点だったと思います。
ああ特撮厨の戯言。

んで、最後、
ヘルマンの残した剣と、自分の魔戒剣(魔戒剣なんだよね?)を合体させて
双刃の剣として戦うレオン。
メンドーサと自分を一緒に封印して
そのまま魔界へ落ちていこうとするんだけど!
そこで燃え上がる炎(涙)
母さんキター。
くるとおもったよ絶対母さん。
そしてそして!
よもやのあの名セリフ中の名セリフですよ。
「母があなたを守ってあげる」
もう、ダダ泣きでした。

ずっとずっとメンドーサを封印しつづけて
燃えていくんだろうなと思うと
切なくて切なくて。
遠くから人々の幸せを思って祈り続けていくんだろうな。
彼女にも少しでも穏やかな思いがありますようにと
思わずにはいられないです。

ヘルマンのお子も予想通りいたりして(苦笑)。

「つないでいく 守りし者として」
レオンの最後のセリフです。
たまらんですねほんとに。

ララ亡き後、ちゃんと彼に寄り添ってくれる人は現れるかな。
そうしないと、黄金騎士の系譜が途絶えちゃうものね。
鋼牙も最初はそう言ってたけど
ちゃんとつないでるから
大丈夫と思っておこう。


さよなら銀河鉄道999で、
ハーロックが
「親から子へ、子から孫へ、それが永遠の命だと俺は思う」と
鉄郎に言います。
(いや、見送りながらつぶやいたんだっけっかな)

血の継承が、すべてのシリーズの共通項であるはずの牙狼<GARO>。
(闇照らが微妙なのはここがちゃんとしてないからなんだよね)
魔戒ノ花もありましたが、
正直なところ実は不完全燃焼だったので
今回の炎の刻印にはほんとに泣かされてしまいました。

次のシリーズの前に
一挙放送があると思われるので
そこでちゃんと追いかけようそうしよう。


アニメ版は劇場版も決定しているとのこと。
どのあたりの時間軸になるか分かりませんが
きっと命を燃やして戦い続けていってくれることでしょうね。
(書いてて泣けてくる)

牙狼(GARO)-炎の刻印- Vol.8 [DVD]牙狼(GARO)-炎の刻印- Vol.8 [DVD]
(2015/09/16)
浪川大輔、堀内賢雄 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://romiromi1025.blog70.fc2.com/tb.php/1178-ecb7d716

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。