FC2ブログ

冴島家の人々

「牙狼<GARO>」を中心に、特撮もろもろの感想・小ネタを繰り広げております。その運命を駆け抜けろ!

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GOLD STORM ~翔~

先日ファミ劇で放送された
GOLDSTORM翔の特番をやっと見ました。

映画で展開したあと、
TVシリーズで開始とのこと。

コンテンツとして切れないのは
ファンとしてはうれしいかぎりです。

闇照らは横山監督の手による作品でした。
わたしは、大好きだった!と大声では言えないです。

正直、闇照らは
牙狼<GARO>を冠する必要があるのかと思うんですよね。
まあ、ガロの鎧や黄金騎士という言葉がでてくるんだから
牙狼でなきゃいけないんだろうとは思うけど。
どうしてもオールドファンは、流牙が黄金騎士である必要性が感じられないのだな。
心が狭くてもうしわけないけど。
雷牙は受け入れようまっとうな系譜なんだから。


今度は雨宮監督の元で制作されることに。
ずいぶんと雰囲気が変わるでしょうね

今回のGOLD~は、番犬所のような場所も出てきたり。
他の魔戒法師や魔戒騎士も出てくる模様。
うーん、うれしいけど。
どこの時間軸なの?パラレルなの?

唯一無二のガロじゃないのかね。
雨宮監督がつくるからこそ
ぶれちゃいけない部分もあるんじゃないのかな、と思うのだけど。

まあね。
富野監督が作ったらどんなものでもガンダムになる、ってのと同じかなあ。

牙狼の新作を前にして
期待と不安がひとつになって(久しぶりの大都会@クリスタルキング)
もやもやと期待が混ざっているのですよ。

特番みたら、うん、あえて言おう!
面白そうだったんだもん。
流牙のセリフ、
「どんな人の心にも守るに値する光がある」
いいセリフじゃないですか。
これこそ黄金騎士です。

流牙のあやふやな設定がもっとしっかりしてくれたら。
どうして黄金騎士なのか、とははっきりしたら
きっともっと流牙を楽しめると思うんですよねー・・・。

・・・設定厨の戯言ですが
やっぱり牙狼ファンとしては
実際そこは大事にしてほしいとこですよね・・・・。

うーん。

劇場版GOLD~、見に行こうとは思ってるのですよ。
劇場版みたあとで
TVシリーズをファミ劇で追いかけようと計画中。
TVシリーズ・・・・・面白そうだな・・・ぼそ。


雨宮流牙、どう戦ってくれるでしょうか。




牙狼 [GARO]~闇を照らす者~ vol.1 [Blu-ray]牙狼 [GARO]~闇を照らす者~ vol.1 [Blu-ray]
(2013/11/02)
栗山航、青木玄徳 他

商品詳細を見る





スポンサーサイト

トラックバックURL

http://romiromi1025.blog70.fc2.com/tb.php/1175-0f7630a6

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。