FC2ブログ
魔戒ノ花が近づいていますね!
2014-03-21 Fri 18:07
新しくカテゴリ作ろうかなー。

あと2週間で、
魔戒ノ花放映開始。

その前に特番とのこと。

むーん、楽しみですなあ。

ANIME JAPANは行く予定はないので
まるっきり放送開始を待つしかないけど。

公式のほうで
たくさん映像が出てくるようになりましたね。


秋元才加の魔戒法師。
えらくはまってる!
なにせ顔が凛々しい部類だから
似合うね~。
こちら非常に楽しみ。

翔・翔・哀川翔氏が魔戒騎士とのこと。
非常にかっこいいですね。

そして、
漣・漣・大杉漣氏が魔戒法師!
こちらもすごく印象深いです。

なによりも
やっぱりダークな背景に
黄金の鎧っていうのが
一番しっくり来るな、と!
(あ、蒼哭も好きなのよ)

たのしみに待っていましょう。

その運命を駆け抜けろー





















以下はちょっと戯言。

雷牙ばんざーいの方は進まないでくださいね。
なんとなく自分的に
一番しっくりこないのが雷牙なんだけどなあ(笑)。

クロウのほうが
雷牙っぽい気がするんだけど

まあこれはROMIの個人的なの意見てことで(笑)


そもそも、
雨宮監督がいみじくも

鋼の咆哮で
あの両親が鋼牙カオルとは一言も言ってない

とおっしゃったのが


そりゃあそのとおりなんだけど
そりゃあないだろうーって気持ちもあって。

もちろん監督ご本人も
「苦しい言い訳」と自らおっしゃっていて
苦しい胸の内もお話はされてるのもわかってるんだ。


しかーし。

あそこまで描写しておいて、
「俺そんなこと言ってないもーん」は、ねえ・・・。


まあ、鋼牙だカオルだって言っちゃうと
それにとらわれ過ぎちゃうからなんだってことは
充分理解してるつもりだけどね。
(いや、理解してないからぶつぶつ言ってるんだろうが、
ってつっこまれちゃうよね)


引き離して考えるには
あまりにも
わたしらにとって鋼牙が大きすぎるんだなーうん。


たのしみなのはうそじゃないのよ。
なんたってそれが公式なんだもんね。
追いかけていくよちゃんと!


いつもながら戯言申し訳ない!
スポンサーサイト



別窓 | 牙狼<GARO> | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
<<フォーゼ小説   天・高・卒・業 | 冴島家の人々 | 鋼牙狼に飢えて>>
ご無沙汰です
ROMIさん、お久しぶりです~。
時々お邪魔しては読み逃げしていたふらめんこです。

まだ絶狼は見てないんですけど、
蒼哭見て再び燃え上がってしまいました(笑)。
MAKAISENKI見て、ヘロヘロしている今日この頃です。
やっぱり鋼牙はかっちょいいな~、と。

雷牙の両親については、はっきりさせてしまっても、
何にも問題ないとおもうんですけれど。
公式のキャラ紹介に「父親譲りの強さと母親譲りの優しさを併せ持つ」
って書いてあって、
ワタシ、なんの疑問もなく鋼牙とカオルだって認識しちゃってますし。
別にそれはそれでいいと思うんです。
逆に、はっきりさせたくない雨宮監督の真意がちょっとわからないというか。

だって、「牙狼」は鋼牙とカオルから始まってるわけですから。
いいと思うんですよ、鋼牙とカオルの息子ってことで。

うまく言葉で表現できなくて、もどかしいんですけど。

とにかく、新しい牙狼の世界がどんな風に広がるのか、楽しみですね!
2014-03-21 Fri 19:37 | URL | ふらめんこ #-[ 内容変更] | top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-03-22 Sat 03:10 | | #[ 内容変更] | top↑
ありがとうございましたー
低空飛行の拙宅にコメントくださり、
ありがとうございました。

>ふらめんこさん
やーーん、お久しぶりです~。
今年のキルト展は行かれましたか?と
こっちでない話題を振ってみる(笑)

もどかしさ、分かりますねー。
なんだか、
そのまま受け入れてしまっていいのか
割り切れない部分に声を上げるのはいけないことなのか、とか。
もやもやします(苦笑)

まあ、それが公式なんだから、いやなら見るな
といってしまえばおしまいなのですが。

たのしみっちゃ楽しみなんですよね。
見守ってまいりましょう!

>鍵コメくださいましたRさま

いつもありがとうございます。
多少なりとも公式に反するようなときは
どきどきぢながら投稿するのですが
毎回ご賛同いただき
心強いです。ありがとうございます。

ほんとーにおっしゃる通りなんです。
もちろん、ファンの思う通りに話が進まないといけない!とは思ってないですが
そもそも公式が設定として高らかにうたっていたものをひるがえしての続編は
どうなんだろう~・・と思うわけですよね。

そうそう絶狼はそういう意味では、
零くんを貫いてくれましたからね。
安心してみていられました。

長く受け継がれる作品として
受け入れていく所存ではありますので
同じく見守ってまいりましょう。
2014-03-23 Sun 09:39 | URL | RO-MI #CTg5lrAk[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 冴島家の人々 |