FC2ブログ
まずはウィザードから
2013-09-17 Tue 17:39
蒼哭とか
ゼロとか
いろいろ叫びたいのですが。


とりあえずはこちらから。

仮面ライダーウィザード、
本編の最終回でした。

ウィザードは、
4話のコヨミと晴人の魔力のやりとりでドカーンとはまり。
あまりハッピーエンドは想像できないなーと思いながらも
細々と追いかけていました。

平成ライダーのなかでは
あまりドカンドカンしない
地味な作風だったかと思います。

前作が
元気いっぱいはっちゃけてるフォーゼだったから
余計そう思うのかもしれませんが
きらびやかなウィザードのフォルムとは違って
よく言えば丁寧に
悪く言えば地味に
物語を重ねてきたのではなかと思っています。

夏の映画はよかった。
晴コヨスキーにはのた打ち回る映画だった!
敵キャラが雑魚すぎて笑うしかなかったけど
二人が手を取り合って行きかうシーンは
涙ものでしたねー。

てことで迎えたクライマックスでしたが。
コヨミがすでに死んでいるということから
(まあこの辺は最初からにおわせていましたが)
くらーい展開はのがれようもないのは
分かっていたので。
ハッピーではないけど
納得のいく最終回に向かって
コヨミと晴人、そのまわりの人々が
どう向かっていくのを見守っていました。


自分の死を受け入れて
晴人に賢者の石を止めてくれと懇願しながら
晴人の腕からいなくなるコヨミ・・・。
それをかなえようと奮闘する晴人・・・。
うーんこのあたりは涙なしにはいられなかったですねー。

戦い終わって
喪失を胸に抱きながら
ウィンガ―と旅をする晴人・・。

ああもう、彼の笑顔の行く先に
少しでも幸いがあるようにと
祈らずにはいられないです。

あ!魔法はそのまま使えるのかな?!
魔力ってもとはどこから来るの・・?
その辺、きっちり説明しなくてもいいのかしらね。
ファンタジーだから♪


しかしねーそうはいっても
ちょっとぱっとしなさすぎだったのではないかなー・・・。
ラスボスがまさかのグレムリン・・・。
全然強そうじゃないし怖くない・・・。
まあ、人に戻りたいソラと
戻るのを拒むコヨミを比較させたかったんだろうけどね。

インフィニティも
村田充氏怪演のレギオン戦のほうがよっぽど迫力があったよねえ。

やはり物足りない気がするのは
否定できないでした。

ま。
あと2話あるし(もやしがもっていっちゃうだろうけど)、
冬映画も来るしね。





あ!冬映画といえば!
公式発表で照井クル―――!
ぎゃーうれしいーーー!


そんなこんなで迎えた
ウィザード最終回。
ショータイムは終了です。


さて凱武…どう来るか・・・・。
スポンサーサイト



別窓 | スパヒロ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<わああああ | 冴島家の人々 | いろいろ叫びたいのですが>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 冴島家の人々 |