FC2ブログ
昨日の牙狼<GARO>再放送
2008-11-29 Sat 22:07
もう11月も終わりですねぃ。
あーもう、
年賀状もつくらなきゃな季節です・・・。
なんてせわしない。

さて、
昨日は週に一度のお楽しみ、
ファミ劇牙狼<GARO>再放送でした。

昨日の放送は
14話「悪夢」と
15話「偶像」
OPが、ザルバ影山さんひきいる
JAM PROのシャウトの響くOPに変わっています。

ここからはまだ重箱書いてないので
時間を見つけてはおいおい進めてまいりたいと思っています。

14話「悪夢」。
零の回想から始まるこの回ですが。
「悪夢」より、初期設定の「共闘」のほうが
絶対いいタイトルだと思います。

零くんに押し倒されてしまうカオルちゃんですが。
そのままキスくらいされてしまえーと叫ぶ
腐った頭の持ち主がここに。

そしてそして
首筋あたりに痕くらいつけられちゃって
鋼牙にいぶかしまれちゃえーと
腐りきってるおばさんがここに。
で、鋼牙は痕つっても分からんで。
で、ザルバに解説されちゃって
怒り心頭→鎧装着→銀牙と対峙!って・・・。きゃー。

いやこれ、まじで思ったんですがね。
せっかく深夜なんだから♪


うう、この回も書くと長くなりそうだな~。


そして、15話「偶像」。
金田監督による、痛さびしびしの一節。
こわいのよー、これ。
ホラーに喰い殺されるとかじゃなくて、
あの関節がへんにまがるとか、
切り落とされるとか、
のちに出てくるアキレス腱ざっくりとか・・・。
痛覚にでてくる描写は
正直つらいものがありますが。
これこそ金田監督の狙いなのでしょうがね。

カオルちゃんを助けるべく駆けつける零くんが素敵ですね。
両の手すりに、火花を散らしながら剣を滑らせて走り出すしぐさが
ほんっと最高です。

2階のスロープから落とされるカオルちゃん、
王子様が間に合いますが
美しい場面でございますね~。

おう、こちらも長くなりそうだ・・・・。


次回は!
赤酒と水槽!
鋼牙とカオルにとっての
天国と地獄!

うわー盛り上がるー。
スポンサーサイト



別窓 | 牙狼<GARO> | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
なんてこと
2008-11-27 Thu 22:04
ちょっとリアルがせわしなかったら、
1週間ちかく更新してませんでした・・・。
いかんなー、気の緩みか。

平凡ポンチで小西くんと共演の秋山莉奈ちゃん。
最近は、グラビア系で大ブレイク。
ええっ?!あの秋山莉奈ちゃん!?と
えらいびっくりしたものです。
今ではすっかり
美尻アイドル、オシリーナちゃんとして名をはせています。
寝る時もうつぶせで寝るんですってよ。
おしりの形がくずれないように。

こないだのラムネでもらった、かのチラシは
ダーリンが持っていきました。
ふっ。男ってバカね(←By エロティックソルジャー コトミ)


しかーし。
やっぱりわたしには、
アギトで「しょういちくーーん」と叫んでいた
真魚(まな)ちゃんなんだなー。

アギトは難しいお話だったな~・・・。
いや、最近のライダーは軒並み難解ですが。

まだあのころは、
ネットもはまってなかったので
サイトで予習復習とかもしていなかったので。
その回その回を消化するので精いっぱい。

なんで翔一くんは記憶喪失なのか、
なんとかって船に乗ってた人がそろいもそろってどうかしちゃうのはなぜ?とか
ギルスはどういう役割なの?とか
未だによく分からないんだな、これが・・・^^;。

あ、映画版の「PROJECT G4」は、ほんと大好きなの。
自分の中で平成ライダー映画の1、2位を争っています。

で、このアギトの作中、
ちょっとした超能力を使う少女が
若かりし日の莉奈嬢演じる、真魚ちゃんだったわけでございます。
この超能力、作品的に必要だったのかな~・・・と。
わたしの掘り下げが足りないだけなのでしょうね。

映画版では真魚ちゃんのこの能力が重要なファクターになるので、
こっちはこっちで必要だったとは思います。

アギトは東映チャンネルでも再放送してたのですが
追いかけきれなくて、結局消化不良のまま終わってしまっています。
いつかきちんと消化してみたいとは思っております。


そしてそして、
莉奈嬢、昨年の電王で、ライダーシリーズへ華麗にカムバック。
記憶に新しい、
デンライナーのウエイトレス、ナオミ嬢を熱演でございましたね。
各紙インタビューのなかで
「アギトのころとおんなじスタッフさんがたくさんで
みんながきれいになったって言ってくれるのでうれしかった」と
コメントされてました。
作品に大変華やかさを添えてくださいましたね~。
電王の大当たりとともに、印象深いキャラです。

そして最近では、
平凡ポンチに続き
特命係長映画版にもご出演の模様。
いやーん、なんてブレイク。
特命係長シリーズってことは!
あんなシーンやこんなシーンもあるのかしらっ!
いや、こちらは見にはいかないと思いますけどねっ(笑)


平凡ポンチ、
映画館に行けるかはわからないですが
みなさまのレポを拝見すると楽しい作品のようで。
DVD待ちになるかもしれないですが
楽しんでまいりたいと思います~。
別窓 | 自分語り | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
昨日の牙狼<GARO>再放送
2008-11-22 Sat 19:13
昨日のファミ劇再放送は
12話「大河」と
13話「約束」。

大河は、久々に泣けた泣けた。
シルエットの鍛錬姿に「英霊」がかぶるところが
ほんとにどどーんと胸にきますね。

大河の重箱はこちら
こちらも怒涛の3連チャン更新。
もう、大好きだ、「大河」!



チビ鋼牙を演じた流星くん、
本放送から3年近く。
大きくなったんだろうな~。
20世紀少年で、オッチョ(大人役はトヨエツ)の少年時代をやったとのこと!
一気にメジャーだぞ!

「冴」のなかで、
小西くんが流星大好き!と言ってるのが微笑ましいです。

そういえば、
小西くん白夜の鈴ちゃん役だったゆずゆずちゃんとも
大の仲良しでしたね。
G・A・R・O杯のかけっこ、忘れられないシーンですね^^。


そして、
総集編、13話「約束」。
ザルバの語りで進んでいくお話ですが
番犬所の役割などの説明が劇中で初めてされてたりして、
なかなか興味深い回です。

このあとの14話からOPになる「SAVIOR IN THE DARK」にあわせて
これまでの名場面が流れますが、
いや~熱いね!

そして、ノベライズ牙狼<GARO>の「旅人」にリンクしていた
ラストシーン。
とてもよかったです。

約束の重箱は こちら



さて、これから後半に入ってきます!
いよいよ展開してきますね。
くおー楽しみじゃ。
DVD持ってていつでも見られるけど
それはそれで血がたぎるのだよ。
ゆーけー 風のごとく~!
別窓 | 牙狼<GARO> | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ラムネ いろいろ
2008-11-21 Fri 20:34
「セーラー服と機関銃」をダウンロードした
ROMIですこんばんは。

「夢の途中」ではなかったんだもん、くすん。

通われてるみなさま、
ほんとにお疲れ様です!
もちろん、出演者のみなさまも
お疲れ様です!!
24日の楽日まで
がんばってくださいね~~~。


さてさて、
ナツロウさんちで拝見したうれしい記事が。

ラムネパンフ、
みなさんのインタビューも興味深かったですが!!

そのなかでも!!
練習風景のスナップで

小西くんが
「白夜の魔獣」スタッフTシャツ
着てる~~~~><!

うわあああん、うれしいーーーーーっ。

もう白夜から2年近くたちゃってるし、
その後いろんな場数踏んでるから
小西くん、鋼牙からはちょっと遠ざかってしまったんじゃないかと
正直心配だったのですが。

まだまだ小西くんの中に
鋼牙や牙狼<GARO>がいるんだと思って
ほんとに感激でした。

ナツロウさん、教えてくださってありがとうでした~~~。





しかし、
もの持ちいいね、小西くん!
2年以上たってても、黒いTシャツが色落ちしてないぞ!
蛍光剤がはいってない洗剤であらってるんかなっ。

首周りもよれてないぞっ!
洗濯物干すときにきちんと気を使ってるんだねっ。

いや、雨宮さんやたぐっちゃんが
定期的にTシャツの差し入れしてるとか?!
とかーっ!
(なにを興奮してるのかわたし)
あ、結構ありうるかも・・・。
別窓 | 関連 つらつら | コメント:8 | トラックバック:0 | top↑
ただ心の片隅にでも小さくメモして
2008-11-20 Thu 20:31
行ってきましたー!
一度きりのラムネ参戦ーっ。

いやあ、楽しかったよ。
ラストのほうは
切なくて切なくて。
みんな一生懸命なのに、
誰が悪いわけじゃないのに、
すれ違ってしまう人たちの心が
大変胸に響いて、
泣けちゃいました。

小西くんももちろんまぶしかったけど
佐藤美貴ちゃん、
素敵だった~。
彼女だけでなく
キャスト全員ほんとよかったです。
7人しかいないキャストは
7人みんなに感情移入することができて、
すごく胸にせまるストーリーですね。




知らない曲も結構あったんですよね。
板垣さん、相当コアなお方とお見受けしました(笑)
昔のパートの歌のほうはほとんどわかったけど、
現代に近づくにつれ、わからない曲が増えてくるという、
生まれる時代を間違ってしまったかのような
ROMIですこんばんは。わはは。

夢の途中、いい曲ですね。

人生の中で
一番好きな人と結ばれるとは限らない。
いろんな恋が自分を通り過ぎていくだろうけど、
心の片隅に小さくメモして
いつの日にか僕のことを思い出すがいい。

わたし、以前の記事で
「愛した男たちを思い出にかえて」
と書いてしまいましたが

来生バージョンでは
「愛した男たちを輝きにかえて」
が正しかったようで
お恥ずかしい限りです。



一度しか行けないこの日がトークショーだったのは
ほんとにラッキーでした。
この手のトークショーは
はじめての参加。
微笑ましくも大爆笑のトークでしたね。
ええ、司会のお姉さんが
全部もっていってましたが。



楽しい時間をすごし
席を立とうとしましたら。

なんとなんとですよ。

ななめ前のお席に、
2号の小学校の
よく存じ上げてるママさんがいらっしゃったんですよーーー。

えっらいびっくりでした!
よもやこんなところで!

聞けば、小西くん大好きとのことで。
まさか、リアルのこんな近くに小西ファンがいらっさったとは
夢にも思わなかったです。うーれしー。
今度じっくり語りあおうとお約束をいたしました。

ついでに、
カイザ村上くんが観劇にいらしてたようで。
遠くよりご尊顔を拝みました。
かっけかったです~。


ラムネ、前回も面白かったけど
今回も大変幸せな時間でございました。
会場でご一緒になったみなさま、ありがとうございました。

3もまだ終わっていないのですが
ラムネ4があるとすれば
必ず馳せ参じたいと思います~。

今度は80~90年代?
サブタイトル、なんだろう。

ラムネ3は、赤いスイトピーかなと思ったら
全然かすりもしませんでしたが(笑)

ちょっと考えてもでてこないので
今度かんがえとこ~。

別窓 | 関連 つらつら | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
こないだの牙狼<GARO>再放送
2008-11-17 Mon 21:57
ラムネ始まったようですね!
早速行かれたみなさまのレポを拝見し、
楽しみがむくむくしてきました~。


さて、
先週の金曜日は、ファミ劇牙狼<GARO>の再放送。
今回は、10話「人形」と
11話「遊戯」。


「人形」も、派手な回ではありませんが
冒頭のカオルと鋼牙のやりとりとか、
カオルを文字どおりお姫様だっこする鋼牙など
何気に見どころいっぱいな回です。
人形の重箱はこちら


そして!そーしーてー!
遊戯!
もうわたし、この回の解説を書きたいがために
この重箱を始めたのでして。
久々に正座にて視聴(笑)
のたうちまわる母に、
子ホラーずは静かな視線をおくっておりました。

「遊戯」の重箱はこちら
なんと3回シリーズ(笑)


次回は、落涙必至の12話「大河」と
総集編13話「約束」
大変だよパパン、
13話までしか書いていない重箱
とうとう追いついちゃった。
す、少しでも進めていかねばー。

別窓 | 牙狼<GARO> | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
愛した男たちを思い出にかえて
2008-11-14 Fri 23:25
ラムネ、もうすぐですねー!

わたしは、毎度のように一度きりの参戦ですが、
今回はまるっきりストライクな年代なので
いろいろな曲も、思い入れも強く見ることになりそうですね。

「夢の途中」は、
薬師丸ひろ子嬢が歌った「セーラー服と機関銃」でおなじみでございます。
いくら映画の主題歌だったからといって
曲と「セーラー~」というタイトルがあまりにもかけ離れてるだろうと(笑)
まあ、ひろ子嬢の声、すごく透明感があって
大好きなんだな~。
大人になってからの歌ですが
「語り継ぐ愛」とか
今でもカラオケで歌うぜよ。



さてラムネ劇中歌は、
あとはオフコースの曲なども使われる模様。
ほかは?あんまり情報が出てこないですね。

前回のラムネのときは、
もっともっと前情報がいっぱいあった気がするのだがのぅ。

ラムネブログも、
出演者のコメントももっとはっちゃけてたよな~とか。
もっともっと練習風景や
小西くん本人の写真も載せてほしいものだ。


あ、最新の記事で
さとうみきで~~~~っす♪でおなじみ、
佐藤美貴ちゃんの写真、いろっぺーでしたね!
ルキアの頃より、すごい大人っぽくなってて、
おばちゃんびっくりでした。

あとびっくりといえば。
最初キャストみてびっくりだったのが
曽我さん・・・って、やっちん?やっちんだあああ!
うわーなつかしいーーーー!
グッバイ、聴いてたもん。
小西くんが撮ったという写真みて、
一瞬つるの氏かと思ったのはナイショ。


ときに。
木綿のハンカチーフも失ってしまった恋の歌でした。
ラムネ2も、それぞれの人生としては幸せなラストでしたが、
二人の恋という意味では成就ではありませんでした。

夢の途中も、
決して幸せな曲ではありませぬ。
てことは、
今回も恋の成就って意味では、ハッピーエンドではないのでしょうかね。
くおお、切ないのう。

「愛した男たちを思い出にかえて
いつの日にか僕のことを思い出すがいい」

このフレーズ、大好きなのですー。
どんなシーンで歌われるんだろう!
うーん、楽しみになってきましたねー!
別窓 | 関連 つらつら | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
最近追いかけてるドラマ
2008-11-11 Tue 21:14
こ、これも関連か・・・?


◎女子大生会計士の事件簿

これねー。
先月の小西くんの回から見たお話ですが。
面白かったです!
「監査感激雨あられ」と見栄を切る萌美さん、
美しかったですー。
チェ・ジウに激似でびっくりでしたね。

あ、今更でしたが
小西くんかっけーでしたね!
あと、盟友竹財くんとおんなじ作品に出たのって初めてですよね。
一緒のフレームに入ってる図は、美しかったですねー。

悪のコンサルティング役は、ゼイラムのてっぺーでおなじみ
井田氏でした(笑)
小西くん、ゼイラムや雨宮さんの話なんかできたかな~^^。

その後も、アバレッド西くんが出たりしてるので、
なんとなく追いかけてますー。



◎カフェ吉祥寺で

しばらくスルーで録画分消しちゃった回も多かったのですが、
最近また面白くなってきました。
イケメンズがそれぞれの個性で楽しませてくれています。
秀太役の真山くんがお気に入りです。
しかし、中山エミリちゃん、目でっけー。

あと主題歌が「You are my only shining star」のカバー。
20年近く前の名曲です。
いやーいい曲だー。
最近自転車こぐときに鼻歌で歌ってます。



◎純情きらり

ほんとに、ものすごい今更なんですが
家人がCSで録画してるのを一緒に見てるうちに
楽しくなっちゃいました。
ちょっと前の宮崎あおいちゃん、・・・・なんてかわいいんだ・・・・。



なんて、
つらつらと書いてみました。
別窓 | 関連 つらつら | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
チラシきたーーーーー
2008-11-09 Sun 11:34
全滅のたぐっちゃんクイズ、
人となりを知るには、ちょっと距離があるのでね。
もっとトークする機会を増やしていただき
お近づきになりたいものです♪
神闘士かー、なつかしい~。

ときに!
今朝の新聞に入ってきました~~~。

crgaro.jpg


いよいよなのねー。

ちょっと先にあるパチンコ屋さんなので、
見るだけちらっと入ってみようかと
大いなる野望を抱いてるROMIですおはようございます。

TVCMってあるのかしら。
テレ東の、パチンコスポンサー枠とかでないかしらね。
逃がれ者おりんとか、
ぜーーんぶパチンコのCMだったけど。


そういえば。
まぼろしのEDがあるとの話で!
夕焼けのなかで、カオルと鋼牙が駆け寄るという~~~!

ちょっとーー。
見たいじゃないのよー!
ちょっとはじく(今ははじくって言わないのかしら・・?)くらいならいざしらず
どうやったって、
わたしらみたいにパチンコ未経験者には無理なんだからー。
新たなホラーの出現かーっ。

いや、無理けってーだから、
つぎ込まないけどね。
追えるジャンルと
無理なジャンルがあるのだ。

そのうち、
書籍かなにかに・・・



ならないかね。

新作があるのに、
見ることができないのはざんねんだのぅ。
新たな展開はうれしいが、
複雑であるー。
別窓 | 牙狼<GARO> | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
燃え上がれ!俺の小宇宙!
2008-11-07 Fri 22:48
これも【関連】だろうか(笑)
いつもおいしいネタをありがとうございます。




たぐっちゃんクイズ、
あえてここで書いてみよう。


第一問

わたしは断然

いつも必ず上半身裸になり
「ろざんしょうりゅうはーーーー!」と叫ぶ

紫龍がすきだー。

てことで、ドラゴン紫龍。なので(4)
(←まるっきり自己都合)


いや、少し後ろで仲間を守る紫龍、
たぐっちゃんもお好きではないかと思うんだが。

ああ、かさねがさね
鈴置さああああん(泣)。




第二問

わたしは聖衣はいて座が好きなので

答え的には(2)

聖闘士本人は
アイオリアアイオロスが好きだ。
かっけー。



星矢はアテナ救出編と、映画が好き。
あ、ザルバ影山さんが歌う主題歌も熱くて好きー。

わたしが「そーらーたかくー」
って言うと、友人が必ず
「ふーっ♪」と
合いの手を入れてくれます。
(合いの手なのかそれ)





gs.jpg

わが家にも似たような品ぞろえが。
しし座いて座がいないのが残念。
いえ、これは食玩ですが。

むー、これも色あせない作品のひとつですな~。
別窓 | 関連 つらつら | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
SELF CONTOROLできなかった時代の寵児
2008-11-04 Tue 17:16
日常とまるっきり同じで申し訳ないですが。
こちらにも同じ思いの方いっぱいいらっさるだろうなと思い。



関係ないけど
「寵児」って、絶対かけない・・・。


てことで。
いやー今日はこのニュースでもちきりでしたね・・・。

小室哲哉逮捕・・・・。ニュースの記事は こちら


著作権をめぐる詐欺容疑とのことですが。
持ってないものを、さも持ってるとウソをついて、
人からお金をだまし取るという・・・。
きょうび、中学生だってもっとましなウソつくぞと言いたいくらいの
間抜けな詐欺です・・・。
これでなんとかなると思ったんかね。
きっと一人じゃなくて共犯もいるんだろうけど。

そもそも小室氏は
昔っから、俗世からはなれた
どこか違う世界の人のイメージでしたからね。

じつはわたし、以前に書いたこともありますが
TMのすっげファンだったのでした。
ちょうど車でかけてるMDもTMのベストだったところで、
今朝からいささかショックでございます。


「小室」の名前を知ったのは、高一のころ。
わたしら世代のバイブル的ポップス、
渡辺美里の「My Revolution」
この作曲が小室氏でしたね。
今でもカラオケでは定番。

でそのあと、
芦田豊雄氏が監督した「吸血鬼ハンターD」の主題歌を歌ったのが
TM NETWORKだったのですが。
そこから、地味に追いかける日々が始まりました。

ちなみにこの「D」、
今は亡き塩沢さんのDの声は大変よかったですが。
Dの映画は、
断然川尻善明監督作品を推します!

高三のときは、
Self Controlと、Get Wildが同じ頃にリリースになり、
ほんとにどっぷりでしたねー。
クラス中で盛り上がってました。
授業中に、歌詞を書いたメモが回ってきて遊んだりね。
「シャドウで踊るあの子?」「車道?」「影でしょ」とかー。
うう、思い出すとなみだでる・・・。


Get Wildとシティーハンター、
ほんとに曲と作品がマッチしてて
今見ても素晴らしいEDだと思いますね。
とくに、槇村が死ぬ回!!
兄が死んだと知らされるかおりが
今度は自分が遼のパートナーになるという決意をするラストなのですが、
これにGet Wildのイントロがかぶってくるんです!
本当に、この回は今でも伝説~~。


TMもまさに全盛期。
短大へ進んだあとも、
サークルの部室で誰かが必ずデッキでカセットかけてましたっけ。
学祭の準備しながら仲間と聞いたSEVEN DAYS WAR、
忘れられないです。

これからしばらくして、TM NETWORKはTMNになり。
わたしが就職して忙しくなってちょっと音楽からは離れてるあいだに
TMは活動停止の運びとなりました。

それでも、木根くんが小説を書いたり、
宇都宮くんがドラマに出たりと、
ソロ的な活動もそれなりに追いかけてたんですよねー。
また、ベストがでたり、映像コンサートもあった模様で
じつは活動してたんですよね。

で!で!
わたしが嫁にいったころだったんですが
気がつくと、
小室氏がプロデューサーで大ブレイク。
安室ちゃんや、篠原涼子、華原知美と、
多くの方が知るところの、
恐ろしいほどのヒットメーカーとなったのでした。

でも「愛しさと切なさと心強さと」が実はアニメの主題歌だったのは
あまり知られていない事実(笑)
たしか、ストリートファイターだったけかな?


そこからの上昇気流は恐ろしいほどでしたね。
出る曲出る曲がすべてミリオン。
だれもがこぞって小室ファミリーになりたがり、
気がつけば、みんな同じような歌ばかり歌っていた感じ。

しかし、時代は流れるもので、
ハロプロ勢力やジャニーズも大きな波に乗り、
小室ファミリーもいつしか押しやられていきます。

わたし的には、小室ファミリーうんぬんというより、
地味~~~にTMひいきは続いていました。

5年まえくらいにTM結成20周年があって!
復活コンサートとかもあったんですよねー。
行ってみたかったな~。
ちょうどこのころ、舞台のスタッフで一緒になった大学生(今は高校の先生になりました!)がTMファンだったこともあり、
話が盛り上がりTM熱が再燃~。
いろいろDVDなども買ったりしたのでした。

しかし、小室氏としては、
頂上に登ったあとは、降りなきゃいけないんですよね。
ヒット作もなかなかできず、
金策に走るここ数年だったとありましたね。

去年やった音楽番組のなかで
「原点回帰」を目指して頑張っていきたいと言ってたところだったのにな。

彼の信じる音楽をやり続けていたのなら、
売れようが売れまいが、
ファンはついてきたと思うのですが。
あまつさえ、犯罪にまで手を出してしまったとは。

「ただ素直に生きる」ことは
「売れなきゃ負けの芸能界」では難しかったのでしょうか。
ほんとに残念な限りです。



今朝から、
TMのFAINALコンサートのDVDを流していました。

そのなかで小室氏が
「昔から
音楽の年表があるなら、
必ずTMの名前を残したいと思っていた」
と、とても笑顔で言っていました。
もう、悲しくてねー。

今回のことがあったからと言って
TMがなかったことになるわけでもないし、
木根さんや宇都宮さんもがんばってることに変わりはないと思いますが。
あの頃若かった自分が耳を寄せて聴いていた彼らの音楽はどこへ行くのかなと、
なんちゃってファンの一人として
なんか、さみしくて思わず涙出ちゃいました。


「終わりのない夢
 終わりのない情熱
 これからもずっと走り続けるさ

MAKE A BRAND NEW DAY」


tm.jpg






今でも持ってる
初めて買ったTMのLPと
「SELF CONTROL」のシングルレコードと
もう再生機ないけど(大笑)

きっと、
これからも大事に持ってると思う。
そういうファンもいっぱいいると思う。

別窓 | 自分語り | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
11月ですねぃ
2008-11-02 Sun 21:36
いやー早いです。
今年も残り2か月ですか・・・。
時のたつのは早いものですなあ。

今日は、
わたしどもの市民劇団の舞台本番でしたー。
春の初演のときもそうだったのですが、
女の悪役のわたくし、ジャラジャラとアクセサリーをつけたのですが
ザルバも友としてつけていきましたー。

PS2牙狼<GARO>についてきた
烈火炎装バージョンですが^^。

CAXZDTAP.jpg


わたし、人より手がちっこいうえに、
ザルバってでっかいんですよねー。
しかもどこもかしこも出っ張ってるから
痛い痛い。
すっかりすりむいてきてしまいました。あははー。

共演のお子さんたちが
わたしの右手のザルバをみて
「すっげーかっけー」を連発(笑)
さすがに知ってる人はいませんでしたが。

楽しい1時間半でしたよ。

なにせボランティアの劇団ゆえ
すべて自分たちで回さなければいけないので
準備がほんと大変なんですが、
緊張感と達成感とでやみつきになり
なかなかやめられないです。




さて、舞台といえば
もうすぐラムネが始まりますね!
今頃小西くんも稽古にがんばってるころでしょうか。
こちらも激しくたのしみですね~~~。

別窓 | 自分語り | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| 冴島家の人々 |